ブログタイトル

ホノルル美術館&館内の美味しいカフェ♬【ハワイのおすすめスポット!】

}

こんにちは。ケン・ノブヨシです。

昨日、ワイキキは午後から突然ものすごい雨になりびっくりしました。でも30分もすればまた何事もなかったかのように快晴になって。うーん、ワイキキの天気はよめない。

 

さて、今回はそんな気まぐれなワイキキの雨に日におすすめのスポット、ホノルル美術館をご紹介したいと思います。もちろん晴れの日にもおすすめです!

 

私は最初、このホノルル美術館は太平洋にポツンとあるハワイですから、ハワイアンやポリネシアン芸術を集めたような美術館だと思っていたんですよ。あと規模も州立とかではないので規模がきっと小さいんだろうとも思ってました。

 

 でも実際行ってみたら、びっくりしました。

 

まず、この美術館自体が白を基調とした上品で可愛らしい建物で、ワイキキやアラモアナの喧騒が嘘のように落ち着いています。

建物内を歩いているだけで幸せな気持ちになってしまうそんな建築なんです。建物を見に行くだけでも一見の価値ありです。

 

そして何よりこの美術館、コレクションがすんごいですよ。

日本人も大好きなモネ、セザンヌをはじめゴッホゴーギャン、そしてピカソと巨匠たちの作品がさりげなく置いてある。正直、ホノルルにこんな作品が?ってびっくり。

 

他にも5400点にも及ぶ歌川広重をはじめとする浮世絵コレクションやヨーロッパ、アジア、太平洋、アフリカまで様々な地域のコレクションがこれでもかと展示されています。総展示数5万点! 見ごたえがあります。ぜひ一度訪れるべきおすすめスポットです

 

それではこのホノルル美術館や館内にあるおいしいおしゃれカフェをご紹介いたします。

ちなみに展示物の写真は実際行ってからのお楽しみということで、あえて載せていません。ぜひみなさん自身の目でご鑑賞ください!

 

 

ホノルル美術館へ行こう

開館時間

開館時間と休館日は

 

火曜日〜土曜日:10時〜16時30分

日曜日:13時〜17時

休館日:月曜日、元日、独立記念日サンクスギビング、クリスマス

 

となっています。

 

アクセス・駐車場

ホノルル美術館はワイキキの中心から車で15分くらいのところにあります。

場所はココです👇

 

ワイキキからザ・バスを利用する場合、クヒオ通りを走る2番に乗るのが本数が多いのでオススメです。美術館の目の前にとまります。帰りも向かい側から2番バスでワイキキに帰れます。

 

レンタカーや自家用車で行く場合は、近くに駐車場があります。

料金は5ドル(5時間毎)です。車を止めたら、小屋がありますのでそこで支払います。

場所はこちらです👇

f:id:kennobuyoshi:20180206102427j:plain

👇サウスベレタニア側の入り口です「Honolulu Museum of Art」の看板が目印です。

f:id:kennobuyoshi:20180206095358j:plain

👇駐車場の斜め向いに美術館が見えます。道路渡ってすぐです。

f:id:kennobuyoshi:20180206095426j:plain

料金

入ってすぐ右手に受付があります。そこでチケット入館料を支払います。

 入館料は大人20ドルです。18歳以下は無料です。

2017にそれまでの10ドルからまさかの倍アップになりました💦

(居住者はIDを見せると10ドルで入館できます)

ちなみに毎月第1水曜と第3日曜は入館無料です!

 

受付で大きなリュックやカバンを持っている人はここで「受付に預けて」と指示されますので、貴重品をとり出して預けてください。

さぁ、館内へ

さぁ、館内です。館内は👇のようになっています。

f:id:kennobuyoshi:20180206102401j:plain

コンパクトとはいえ、規模に対して展示数が半端ないので2〜3時間くらいかかります。ゆっくり休みながらいきましょう。

 

火曜日〜土曜日の10時から12時まで日本語のガイドツアーもあります。無料で予約も必要ありません。集合場所はセントラルコート、入ってすぐのところです。

 

中庭もとっても素敵な写真スポットになりますからぜひ寄ってみてください!

f:id:kennobuyoshi:20180206104331j:plain

 

館内の素敵なレストラン

 さぁ、沢山見たのでお腹もすいてきますね。

この美術館にはオシェレでおいしいカフェ『Honolulu Museum of Art Cafe』あります。地図の右上になります。館内にあるオープンエアの光溢れる開放的なカフェでサラダやサンドイッチ、パスタなどが楽しめます。

f:id:kennobuyoshi:20180206110437j:plain

私が前回訪れた時は

ナスとフォカッチャ。すごいオシェレです😆

f:id:kennobuyoshi:20180206095408j:plain

ケサディーヤ。サラダも美味しい😊

f:id:kennobuyoshi:20180206095418j:plain

ジンジャー・レモネード。自家製😍

f:id:kennobuyoshi:20180206102245j:plain

という感じで、なかなかオシェレですな。もちろんおいしーです!

この時は私は車だったので飲めませんでしたが、シャンパンや赤、白ワインなどアルコールもあります。優しく吹き抜ける心地よい風を感じながら一杯頂くのは最高です!

 

さて、注意したいのがこのカフェの営業時間は

 

火曜日〜土曜日:11時30分〜13時30分

 

2時間しかオープンしてません。また、残念ながら日曜日はお休みです。営業時間がが短いこともあり混雑します。

 

でも安心してください。このカフェは事前に予約ができちゃいます!(TEL:808-532-8734)

 

時期によっては混雑して入れないことが多いので、利用したい場合は必ず予約しておきましょう。自分で電話をかけるのがちょっと…。という方はホテルのコンシェルジュに相談して電話してもらいましょう!

 

ちなみに私と妻はこのカフェが大好きで、娘に内緒で娘が小学校行っている間に内緒でたまにランチします。

 

というのもなんとですねー、カフェだけの利用の場合、入館料がいらないんですよ!おーさすがハワイ。なんておおらかなんだ。嬉しいサービスです。

 

コーヒーバーもあります

 もし、お昼時でない場合やお腹の空いていない時は、館内にはコーヒーバーもあります。コーヒーを始め各種飲み物やちょっとしたデザートもあります。館内の左上に位置しています。ここで購入してこのバーのある中庭ベンチで飲むことができます。

f:id:kennobuyoshi:20180206095437j:plain

ここもコーヒーバーのみ利用の場合、入館料無料です。のんびりティータイムを楽しめます。

 

ランチやコーヒーブレイクを挟みつつ、沢山の作品を鑑賞しました。ありがとうございました。では、帰りましょうかね。

いやいや待ってください、ミュージアムショップに寄ることも忘れないでくださいね。

 

展示に関する書籍やグッズはもちろん、美術館らしくハイセンスな品を多く扱っています。ちょっと他では買えない珍しいハワイアンのお土産がここでなら手に入りますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

ちなみに例のごとく、このミュージアムショップのみ訪れる時は入館料無料です。

 

ホノルル美術館で心もお腹も満たされて幸せ。大満足。

ちょっと普段のハワイのイメージを変えてしまう洗練された白亜の美術館でゆっくりとした時間を過ごされてはいかがでしょうか?

 

それでは、また。まはろー。