ブログタイトル

オバマさんも大好きなハワイのドライブインに行ってみた【レインボー・ドライブイン】

}

今日は。ケン・ノブヨシです。

 

昨日は洗車をしました。中古車を10月に購入して以来、初めての洗車。中古屋で出会った時点で砂埃で白の車体が灰色になっていたんですが、それからさらに雨風にまみれ…。

 

もーやばい、ということでドン・キホーテで洗車グッズを買い、コンドの洗車スペースで洗車しました。

 

見違えるように綺麗になったなったマイカー。娘も洗いに拭き取りに大活躍だったので「よっしゃご褒美にみんなでお昼ご飯を食べに行くぞーっ!」てことになりました。

 

今回はオバマ元大統領も学生時代に通い、大統領になったあとも「休暇中に寄りたい場所は?」とメディアの質問にこの店を答えたことから、全米でも有名になったワンプレートロコフードの老舗、レインボードライブインに行くことにしました。

 

 

レインボー・ドライブインって?

f:id:kennobuyoshi:20180214062605j:plain

レインボー・ドライブイン創業は1961年。沖縄出身のイフク・セイジさんとその奥さんのアヤコさんが現在の地に開業しました。以来50年以上

 

「serve plates with generous portions of hearty, simple food, with two  of rice and a side of macaroni salad at a reasonable price.」

(美味しい料理と、2カップのライス、マカロニサラダのワンプレートをリーズナブルな価格で提供)

 

をモットーにハワイっ子のお腹を満たしてきました。

 

いまでは、誰もが知るロコフードのお店として、ロコに愛され大変繁盛しています。

 

ちなみにご主人のセイジさんは第2次世界大戦において日系人部隊として有名な第100歩兵大隊に所属していました。

 

第100歩兵大隊はイタリア戦線ではモンテカッシーノの戦い、ベルベデーレの戦いで名を馳せ、その後、フランスのブリュイエール解放、そしてアメリカ軍十大戦争の一つとして大変有名なテキサス大隊救出に参加。

現在のアメリカ陸軍においても第100歩兵大隊はアメリカ陸軍ベストユニットとして記憶されています。

 

セイジさんはイタリアとフランスでの作戦に参加したと言いますから、紛れもない歴戦の勇者。そんなセイジさんのお店と思うと日本人として感慨深いものがあります。

 

さて、少し話がそれましたが、いっぱい食べるぞーってことで車で向かいした。

車で向かう。駐車場こんでるよー。

レインボー・ドライブインはワイキキの東の端にあります。

場所はここです👇

 

ワイキキの中心からも徒歩圏内です。ワイキキ動物園からカパフル通りを北上してゆっくり歩いて10分くらいといったところでしょうか。

 

駐車場があります。だいたい15台くらい止められますが混んでます。ただ、テイクアウトの人も多いですから、回転は割と速いです。

 

祝日のお昼時ということもあり混雑していましたが、私たちは運良くちょうど一台出たとこだったのですぐ止めらてました。ラッキー!

 

注文&実食

 

さてさて、注文ですが窓口が3つありますので、空いているところに並びましょう。その間にメニューを見て何がいいか考えときましょー!

メニューはこちら👇

 

f:id:kennobuyoshi:20180214063229j:plain

 

私たちは「ミックス・プレート(9.95ドル)」と「ボーンレス・チキン(8.75)」を3人でシェアすることに。ワイキキなのにリーズナブルな値段ですね‼️

 

うちの家族はみんな小食なので頼む前から「大丈夫かな、食べきれるかな。」と思っていましたが、悲しいかな人間のサガで食べたいものを欲望のまま注文してしまう・・・。

 

で、注文してお金を払うと名前を聞かれるので伝えます。んで、その受付のあたりでぼうっと待ちます。だいたい5分〜10分ぐらいかかります。できあがったら、名前を呼ばれるので受け取りましょー。

 

さぁ、名前を呼ばれたので受け取りです。

ミックス・プレート👇

f:id:kennobuyoshi:20180214062625j:plain

 

ボーンレス・チキン👇

f:id:kennobuyoshi:20180214062614j:plain

すげーボリューム‼️んで、うまそーーーーー‼️

でも同時に脳裏に

 

食い切れねーーーーー‼️

 

と思いました。

 

だけど

「美味しい料理に2カップの米とマカロニサラダのワンプレート」

とまさにセイジ&アヤコさんのモットーのまま❗️感動です‼️

 

では食す。

ミッススプレート。

おかずの山。上からマヒマヒフライ(マヒマヒはシイラです)、薄切りビーフ、そして隠れて見えないですが、でっかいボーンレスチキンが2枚底に眠ってます。

 

マヒマヒフライはタルタルをつけて食す。ひつこくなくうまい。

私はこの薄切りビーフが美味しかった! 甘いBBQソースに柔らかい肉。うまい。

ボーンレス・チキンはいや、でかいな。これ。

 

別皿でボーンレス・チキンたのんじゃったよ・・・。

 

しかし、もう一皿のボーンレス・チキンも見るからにうまそう。さっそく食す。

 

このお店自慢のグレービー・ソースがたまらん。うまぁーーい。

かりっとしたチキンの衣にグレービーソース。

 

あぁ、書いててもう一度味わいたい

 

と思うほど。来週もう一回行こっと。

 

ちなみに調味料は自分でバスケットに入れて席にもってくることができます。

f:id:kennobuyoshi:20180214062909j:plain

ミッススプレートは味変をして再度挑戦だぜ!と妻も娘も頑張って食べるが、私は早々にギブアップ。2人からブーブー言われるが、最初受け取った時点で量に圧倒されてしまって💦

 

で、仕方ないので残りを1皿にまとめてテイクアウト用の箱をもらい持ち帰りました。

いまみてもすげーご飯を残してるな💦

f:id:kennobuyoshi:20180214062640j:plain

 

持ち帰ったあと、ちゃんと残りは夕食に全部美味しくいただきました。

 

というわけでレインボー・ドライブインでした。

開店当時からメニューは4つしか増やしてないそうで古き良きハワイの味を守るお店。土地の契約も数年前に20年間の更新ができたと聞きますので、まだまだ伝統は続きますね!ぜひ100年目指して頑張って欲しいです!

 

日系アメリカ人としての誇りの象徴ともいうべき100歩兵大隊で従軍しながら軍で料理を学んだというセイジさん。いまではセイジさんの味はロコ達にとってかけがえのない味となっています。

 

激動の時代をハワイで生き抜いた先輩の味を、皆さんもぜひ味わってみてください‼️

 

では、また。まはろー。