ブログタイトル

アラモアナ、ワイキキで日本の市販薬が買える店(急な子どもの発熱などに)

}

こんにちは。ケン・ノブヨシです。

皆さんは海外旅行をする時、どのくらい薬を持っていきますか?特にお子様がいらっしゃるご家庭では子どもの発熱や腹痛はいくら気をつけいても急に襲ってくるので怖いですよね。

子どもだけでなく大人もついた食べ過ぎで、飲み過ぎでお腹壊したり、胃がもたれたり。旅先での体調不良は辛いものです。

 

ホテルに相談すれば、薬をくれるか市販薬を売っているところを紹介してくれるでしょうけど、アメリカの市販薬だと量が日本人には多すぎることが多いので心配です。

 

でもここハワイでは日本の市販薬が購入できる店があるんです!日本語が通じるお店もありますのでご紹介いたします。

 

薬のホメオ

アラモアナショッピングセンターにある薬屋さんです。さとちゃんの「くすり」のノボリでわかるように日本のサトウ製薬を中心に市販薬を扱っています。

f:id:kennobuyoshi:20180308065413j:plain

 

しかも👇

f:id:kennobuyoshi:20180308065404j:plain

という看板の通り、日本人スタッフが常在しています。

場所はアラモアナセンター1階マカイ・マーケット(フードコート)のカレー屋CoCo壱番屋の出口から海側に出て右に曲がるとすぐあります。ワイキキトロリーのピンクラインの乗り場の近くです。

営業時間は月曜日~土曜日は9:30~21:00、日曜日は9:30~19:00です。

 

日本の市販薬はもちろん、日本の薬局のように洗剤や掃除用品、耳かきなどの小物、マスクも売っています。日本の帰りの飛行機用のマスクを忘れてしまった方はここでマスクが購入できますよ!

ちなみにハワイの日経ラジオでは「くっすり〜のほ〜めお〜♪」っていうキャッチーなCMミュージックで耳に残るんです。娘は学校の行き帰りの車でこれをよく耳にしているので、一人遊びしてるときなどに歌ってます。

 

ローソン

ワイキキ、カラカウア通りにあるシェラトンワイキキホテルの中のローソンで日本の市販薬を購入できます。

f:id:kennobuyoshi:20180308065230j:plain

ここにもサトウ製薬の市販薬がありますね。子ども用の風邪シロップやジェルパッド(ひんやりシートみたいなの)もあります。子どもはすぐ風邪をひいてしますのでありがたいですね。

f:id:kennobuyoshi:20180308065343j:plain

👇子供用の酔い止めもあります。シーライフパークやドールプランテーションなど行く時など車に乗るときも多いと思います。特にツアー参加だとバスやバンのサスペンションが硬く、道も悪いので結構揺れますので酔いやすいです💦

f:id:kennobuyoshi:20180308065350j:plain

大人用の市販薬もあります。ラッパのマークの正露丸、太田胃散などおなじみの市販薬があります。バンドエイドもありますね。

f:id:kennobuyoshi:20180308065357j:plain

海にプール冷たいものにアルコール。お腹壊しやすい人はここで正露丸売ってます。

シェラトン内ローソンの営業時間は月曜日~土曜日は6:00~1:00、日曜日は6:00~0:00です。

 

ちなみにローソンはカラカウア通り沿いに路面店としてもう一軒あります。モアナサーフライダーホテルの端っこです。こちらにも市販薬は置いてありますが、シェラトン内のローソンの方が種類が多いです。

モアナサーフライダーのローソンの営業時間は毎日6:00~0:00です。

 

ミツワ・マーケットプレイス

ワイキキのインターナショナルマーケットプレイスの2階にある日経スーパー「ミツワ・マーケットプレイス」。

ここは日本のお菓子やお弁当、生活雑貨を売っているスーパーです。日本の市販薬のほか、日本のシャンプーや洗顔や整髪料、髪染めまで日本の製品が売っています。

ミツワの営業時間は毎日7:00~22:00です。

f:id:kennobuyoshi:20180321030728j:plain

 

ニジヤマケット(アラモアナ店)

ニジヤマーケットは日本食材を扱う日系スーパーです。現地日本人は皆さんよく利用します。特売品はとってもお手頃価格になることが多いので我が家でもよく利用します。

こちらでも日本のサトウ製薬を中心に購入できます。

ニジヤの営業時間は毎日19:00~21:00です。

f:id:kennobuyoshi:20180321030718j:plain

場所はアラモアナセンターのスーパーのフードランドの方なんですがわかりにくいので地図をつけておきます👇

<

無料の駐車場もありますので、車で直接向かっても大丈夫です。

 

アラモアナやワイキキに山ほどあるABCマートや薬のディスカウントチェーンロングス・ドラッグスにも薬は売っていますが、アメリカの市販薬は日本の市販薬より成分が多いものがほとんどです。効きすぎちゃう時もあるので、特にお子様は日本の市販薬の方が安心だと思います。

 

ということでいざという時にありがたい日本の市販薬が手に入るお店の紹介でした。 

それでは、また。まはろー。