ブログタイトル

ハワイでサーフィンとマラソンを始める計画〜ある運動不足男性の挑戦〜

}

こんにちは。ケン・ノブヨシです。

ハワイに移住するにあたって私には2つの夢がありました。

f:id:kennobuyoshi:20180314051711j:plain

 

①サーフィンができるようになる

ホノルルマラソンに出場する

 

です。これまでサーフィンやマラソンの経験はありません。運動歴といえば少年野球(小学)とバレーボール部(中学)です。高校・大学はバイト三昧の帰宅部でした。社会人になってから運動は全くしてません。

 

そんな私も今やフォーティーン世代。ヒデ中田英寿)と同級生です。ちなみに私は錦織圭のことをケイ呼び、羽生結弦のことをユヅルと呼ぶ。妻からは「友達かよ。外で言わないでよ。」と言われます。

しかし、浜崎あゆみのことはあゆとは呼ばないし、福原愛のことは愛ちゃんと呼ばずバンビと呼んでいる。きちんと自分中で線引きをしてるので何も恥じることはない。

 

ともかく言いたいことは運動してこなかった40代とはいえ、衰えつつあるといってもまだまだ体が動く世代ということ。

ヒデだって今でもチャリティーマッチですんごいパフォーマンスをみせているぢゃないか!まだまだ体は動く!

ここでしっかり身につけて実りある人生の後半を迎えたいわけですよ。

f:id:kennobuyoshi:20180314051706j:plain

 

それに、娘もサーフィンとジョギングはやりたいと言ってるので、父として教えてあげることができれば、共通の趣味ができて父娘の関係も良好に保ち続けられるかなと真剣に考えたりするわけです。

 

親子の会話って成長すればするほど難しくなっていって、お互い気を遣ったり、逆に親子だからこそストレート感情をぶつけ合ったり。でも並走して走るってそんな言葉の問題を超えて解り合えるものがあると思うんですよね。

だからいつか一緒にホノルルマラソンを走るのはいい目標だなって。

f:id:kennobuyoshi:20180314051703p:plain

 

で、妻もサーフィンならやってみたいということで先月に家族でサーフィンのレッスンに行ってきました。その時の記事です👇

www.overtherainbow.space

 

先生のアドバイスのよると、あと数回レッスン参加すれば卒業して独り立ちできるとのこと。じゃあ並行してランもジョギングから初めて体力作りもしてこう!と決意。

 

が、しかし。2月半ばからというもの雨続きのうえに寒いんだよー。まぢで。寒さに弱い私は凹む毎日(といっても20〜25度はある)。

『暑さに慣れた体には「肌寒い」が一番こたえるよ。』と東京のマイ・マミーに電話したら、ぷんすか怒って電話を切られたよ。

 

なので雨季が明ける来月からサーフィンとランを始めうと思ってます。妻には「いやいや、すぐ始めなよ」と言われますが「ほら、4月は新しい節目だし」と言い訳。

 

今後、運動不足中年男性がいかにサーフィンとマラソンを始め、そして挫折していったか、身につけていったかをレポートしていこうと思います。いつか必ずゴールを手に。

f:id:kennobuyoshi:20180314051657j:plain

さあ!ブログに書いたからにははじめるぞー!みんなに公言しちゃったからはじめぞー!もう言っちゃたぞー!後戻りできないぞー!

 

 頑張りまーす。

それではまた、まはろー。