ブログタイトル

人気のチョコレート”マノア・チョコレートのワイキキ店に行ってみた

}

こんにちは。ケン・ノブヨシです。

 

来週、友人がハワイに遊びにきます。友人が遊びに来た時はいつもチョコレートやお酒をお土産として渡しています。ホテルでのまったり時間に楽しめるからです。

 

妻と私のお気に入りのチョコはマノア・チョコレート。カイルアにあるお店です。ワイキキから車で30分くらいの場所にあります。

でも最近ワイキキにもお店ができたとを聞いて、まだワイキキ店には行ったことない私たちは早速そのお店にお土産を買いに行くことにしました。

 

マノア・チョコレート〜ワイキキ店〜

ワイキキ店はワイキキ観光の中心、カラカウア通りの「ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチリゾート&スパ」の1階にあります👇

ABCストアの隣にありますのでわかりやすい場所にあります👇

f:id:kennobuyoshi:20180317031424j:plain

が、私たちは迷いました…。というのもABCストアが2店舗あるので反対側のABCストアの辺りをぐるぐるしてました💦中華レストラン「キリン」の奥でもありますのでそれを目印にするといいです。

 

お店に入ると明るくオッシャレーな感じ。いいですねー。ウキウキします。

店のコンセプトは『Bean to Bar』。主力商品はもちろんチョコバーです。

f:id:kennobuyoshi:20180317031410j:plain

どれにしようかなと迷っていると店員さんが優しく声をかけてくれて、試食をさせてくれます。今回は友人へのお土産だ!気合を入れてお味見するぞと妻と気合を入れ、いざ実食です。

 

 

試食タイム

試食ではカカオ比率60%〜85%の違いや産地の違いなど説明を受けながら、様々なチョコのテイスティングができます。

また、ミルク配合やソルト配合だったり、ラベンダーフレーバーなど特徴のあるチョコバーも。店員の方は日本語を勉強中ということで日本語でも簡単な説明をしてくれました。

 

私たちは70%のハワイ産とあとテイスティングして一番好きだったタンザニア産の同じく70%を購入しました。同じ%のものなので食べ比べできて楽しいかなと。

f:id:kennobuyoshi:20180317031641j:plain

 

チョコ・バーの価格は1枚10(+税)ドルです。3枚で5%、4枚で10%、6枚で20%オフになります。で、7枚以上でビンテージボックスに入れてくます!

 

高級感のあるパッケージに確かな味。ばら撒き用でないちょっとワンランク上のお土産にオススメです!

 

私は日本帰国する際はまとめて買ってビンテージボックスに入れてもらって、んでバラバラに配ってハコだけ自分で貰ってしまおうと固く心に誓いました😄

 

ちなみに他にもチョコレート・ティーや

f:id:kennobuyoshi:20180317031343j:plain

グッズも販売しています。

f:id:kennobuyoshi:20180317031352j:plain

 チョコレート・ティーは日本が冬場だったら喜ばれそう。年末年始にハワイに来た時のお土産にぴったりですね!

営業時間とカイルア本店の案内

さてワイキキ店の営業時間ですが、年中無休で10時から22時まで営業しています。夜22時までやってくれているのは、夕食後にも寄れますしありがたいですね。

最終日の夜に荷物まとめてて「あ”ーーー!◯◯さんへのお土産買ってない!」ってことありますよね。そんな時は朝から夜までやってますので慌てずマノア・チョコレートにどうぞ!

 

カイルア本店はカイルア・スクウェアの2階にあります。

カイルア本店では工場があり見学やツアーもやっています。興味のある方はぜひ!

ホームページから申し込みできます(トップバーの「日本語」をクリックすると案内があります)👇

Bean-to-Bar Hawaiian Chocolate Factory, Handmade in Kailua

 

おいしいチョコレートは笑顔になります。次回は自分用にも買ってこよう、どこ産のチョコにしようなかなと楽しみです。

 

ということで、また。まはろー。