ブログタイトル

ハワイで買った中古車がリコール対象に!予約から修理までのドタバタ劇です!

}

こんにちは。ケン・ノブヨシです。

 ある日に我が家に届いた一通の手紙。なんかデンジャーとか書いてある。

f:id:kennobuyoshi:20181204110838j:plain

 

不幸の手紙か? 

 すぐに捨てようと思ったら、TOYOTAって文字が目に飛び込んだ。ウチの車もTOYOTAだし、改めて良く見てみると・・・

 

うわぁっ!

車のリコールだって。

 

あ”ー!タカタのエアバックのリコールだ。そんなのあったなぁ。でもまさかウチの車も対象とは…。めんどくせー!

 

  

トホホな予約劇

さて、面倒くさいけど、家族を持つ身だ。デンジャーならやらねばなるまい。

で、どうすればいいの?ハガキを見てみる。うわっ、アポイントは電話だけだ。電話苦手なんだよなー。困ったな。

ほら、今時の若者だからさ、私。今時の新入社員みたいな。そういえば、ヤフー知恵袋に「新入社員が電話を取りません。取ってもらうにはどうすればいいですか?」って質問があったよ。

 

「大変な世の中である」(ちびまる子ナレーション風に)

 

まぁ、私は「見た目はおっさん、頭脳はこども!」なんだけとね。逆コナン

 

話が逸れすぎたのでもとに戻りましょう。

 

電話かけるの嫌だけど方法はそれしかないみたい。仕方ないので、スマホのスピーカー通話にして、妻も一緒に応対してもらうことにした。二人ならなんとかなるだろう。

 

オペレーター(以下O)「ハーイ、ナンデスカ?」

私「アー、ハガキキタヨ。リコールノ」

O「$#%?*+”$%」

私「???(全然何言ってるか解らん)」

O「$#%?*+”$%!!!」

すでに涙目になり妻を見る私。しかし妻も固まってる。フィリピンかな?かなり訛りが強くて何言ってるのか全然わからない。何度も聞き返しているとオペレーターが

 

O「ハァ〜〜〜〜!」

 

でっかーいため息

今、ため息ついたな!でっかく!いけないんだぞー、そういう態度は。日本だったら営業所にチクって、すぐに営業マンが「申し訳ございませぇ〜ん」って飛んで来るレベルだぞ!

そもそも、リコールだろ!そっちが悪いんじゃんかよ〜。「リコールのお申し付けですね。お電話ありがとうございます。この度は・・・」みたいな応対ないんかーーい!あからさまにめんどくさそうにするなー!

と心の中で叫ぶ私。もういいや!吹っ切れたぞ!

 

私「リコール、リコール!アポイント!アポイント!」

O「$#%?*+”$%!!!」

私「リコール、リコール!アポイント!アポイント!」

O「ア”〜〜〜〜!」

私「リコール!アポイント!」

 

私の勢いに向こうも無駄だと悟ったのか、また大きなため息をついてから、住所を言えとのこと。近くの工場を教えてくれるようだ。

 

O「ジャ、イエノチカク、セイビジョウ、ヨヤクシタヨ。ニカゲツゴネ。AM7:30ネ

 

二ヶ月後だとー!ハガキに「命の危険性あり!早急に!」ってあったじゃんかよ!しかも7時半!早ぇ・・・。

整備場住所を伝えられたので復唱して確認。ここまできて違うとこに行ったらやだもん。また電話して問い合わせる気力はない!

で、住所の確認が終わると

 

O「ジャアネ。バイバーイ。」

 

って・・・。「バイバーイ。」でおしまいかい!日本だったら「この度は誠に申し訳〜(略)」っ再びあってだな・・・。まぁ、いいや。考えるだけ疲れるぜ!とにかく予約は取れた。当日はリコールだからハガキ持っていけばどうにかなるだろう!

 

整備場へ

 指定された整備場はワイキキから車で10分ほどのカカアコ地区にありました。名前からするとトヨタの整備場らしい。

 

ローカルな地区にあるからきっと屈強なロコの整備士さんたちばかりだよなぁ。ちょっとコワイなぁ・・・。電話のオペレーターのみたいに「ハァ〜〜!」とかため息を言われたら泣いちゃうよ・・・。

 

 妻は仕事で娘は学校だから一人で行かないといけないし。気が重いなぁ・・・。でもウジウジしていても仕方ないので、とりあえず行くしかないか。どれくらいかかるんだとう?1日かかるも覚悟して本をたくさん持って行こうっと。

 

車を走らせること数十分。整備場に着きました。

f:id:kennobuyoshi:20181204110835p:plain

 

思ったより綺麗じゃない!

私のイメージでは「周辺の壁はスプレーだらけで、朝からジャンキーがたむろしてて、工場の入り口は廃品で溢れて・・・。」

ってどんなイメージだよ(^◇^;)

これならコワイ思いはしなそうだ。さすがトヨタなのだ。それまでの緊張が解け、鼻歌を歌いながら駐車場に車を停めるという余裕まで出てきた私。

 

建物の近くに車を止め、受付らしき場所に行くと受付係の人が寄って来た。受付の男性が名刺を手渡しながら、今回はリコールなのでお金はかからないことなどを説明してくれた。丁寧な方で英語も聞き取りやすい。確認後、書類にサイン。

このときに「13時か14時か?」と聞かれたんだけど、何のことかわからずに聞き返す。どうやら修理終わった後の連絡の時間っぽい。とりあえず13時と答える。早い方がいいもんね。で、キーを預けると事務所内で待つように言われました。

 

事務所に入ると7時30分だというのにほぼ満席。座って待つことにする。

f:id:kennobuyoshi:20181204110832j:plain

待ってると10分もしないうちに名前を呼ばれる。まさかもう終わりじゃないよね。外に出るとさっきと違うおじちゃんが「Where #$)%’&%$〜」って言ってきた。聞き返すがまた「Where #$)%’&%$〜」だって。全く解らん。

 

やばいよ、やばいよ、

これはオペレーターパターンだよ。

f:id:kennobuyoshi:20181204110829j:plain

意図がわからず「よくわからない」というと、相手のおじちゃんもちょっと困った様子。で、ふと周りを見ると同じように応対されて、営業車っぽい車にに乗り込む人が。

あー解ったぞ。「修理に預けたら職場とかに送ってくれるシステムなんだな」となんとなく理解した。きっとどこに行きたいのか聞いてたんだね。なので「ここでいるよ」と伝えるとおじちゃんは了解してくれました。

 

でも、ここで待つと言ったのはいいけど、どのくらい時間かかるんだろう?まさか夕方まではかからないと思うけど…。さっき13時か14時に電話とか言ってたから、昼過ぎまではかかってしまうのだろうか。

 

しばらくその場で突っ立っていると、最初に受け付けしてくれた男性が来て「大丈夫?君はどこに行きたいんだい?」と聞いてくる。さっきのおじちゃんが受付の男性に相談したのかな?なので、「修理にどれくらいかかる」って聞いたら「2hour」とのこと。

2時間なら待てると思い「ここで待つよ。本読んでる。」と本を見せながら伝えると「OK,OK」ということで話がまとまった。

心配してたけどみんなほんといい人達ばかりだ。応対も誠実だし、常に笑顔だし。さすがトヨタだ。ここハワイでもトヨタはジャパニーズおもてなし精神ですぞ。

 

で、再び事務所に戻って待つことに。今日は読みたかった本を持ってきたので2時間くらいなら大丈夫。さっそく読みますか。

しかし、そうは問屋がおろさないのであった・・・。

 

なんで???

読みたかった本を出して、ワクワクしながら読み始める私。

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

 

寒いよ!!!

まぢ寒い!!!

 

冷房ガンガン効きすぎ。幾ら何でも強すぎだろ!見るとクーラーは60Fに設定されてる。15.5度だよ!まぢかよ。おかしいだろう設定温度。凍えて死んじゃうよ・・・。

f:id:kennobuyoshi:20181204110814j:plain

 パーカー持ってきて良かったよ。でもパーカー着ても寒い。見ると他の待ってる人たちもみんな上着着てる。ハワイでは店や事務所に行くときは上着必須だよ。でも事務所の人は半袖で仕事してるし。きっとマヒしてるんだな。

 

こりゃここで2時間はむりだなぁ。外にベンチがあったからそこに移動しようかなぁ。この近くにダウントゥアース(スーパー)があったから行ってみるかなぁ。

などとウジウジ考えること1時間。「寒すぎる!もう限界だ!ダウントゥアースに行こう!」って思ったまさにその時、受付の男性が私の名前を呼んでる!まさか!

 

終わったよ〜٩( 'ω' )و

 

終わった!1時間で終わった!すげー!すげーよ。トヨタ。このハワイでこんなに早い対応初めてだよ!トヨタはハワイでも優秀だぁ!!!

 

受付の男性にめっちゃ感謝を伝える。男性はきっと「なんでこの人、リコールの修理なのでこんな喜んでんの?」って若干引き気味だったけど、そんなのかんけーねぇ!

素早い応対をしてくれたおかげで、私を凍死から救ったんだよ。トヨタは。

 

いやー、ほんと一日かかると覚悟してたから、1時間で終わって嬉しい!まだ8時30分じゃん。仕事休まなくてよかったじゃん!仕事いけるじゃん!って行かないけどね。帰ってNetflixみよっと。

 

日本でも車だけでなく家電とかのリコールがたまにあるけど、私は生まれて初めての経験だったよ。しかもハワイで。中古で買ったからなぁ。

って、うん?あれ?タカタのエアバックのリコールって2008年からじゃなかったけ???

 

前の持ち主がやってなかっただけじゃん!

 

ちくしょー。めんどくさがったな。前の持ち主よ。呪詛するぞー。なんてね。でもタダで色々経験できたから、まぁいいよね。人生前向きに!

 

ということで、また。まはろー。