ブログタイトル

ハワイでイースターのエッグ・ハント!モーニング・グラス・コーヒーも行ったよ!

}

こんにちは。ケン・ノブヨシです。

 今年は来週の4月21日がイースターだそうです。イースターといえば、エッグハント 、日本語でいうと卵狩りとでも言うのでしょうか。

いまいち日本ではまだ根付いてないですよね、イースター。クリスマスは言わずもがな、ハロウィンが市民権を得てきた昨今、イースターはどうなんでしょうか?

まぁ日本は3月、4月が年度末と年度始めだから、めっちゃ忙しい時期だし、きっと卵を狩ってる場合じゃなんでしょうね。

イースターを盛り上げようと騒いでるのって、あのネズミの国だけのような気がします。一年中「ハピネス!」とか高い声で叫んでいるネズミの国(偏見)。

と茶化しておきながら昨年の11月に一時帰国した時、めちゃハードな日程にも関わらずランドに行っためちゃネズミー国好きな私。

 

(しばし、ネズミの国の楽しかった思い出に浸るタイム)

 

はっ、いかん。ネズミはおいといて、エッグハントだよ!エッグハント !去年は準備不足で参加できなかったから、今年は参加するぜ!いざゆかん、ハワイでエッグハント !

 

 

エッグハント探し

さっきも言いましたが、昨年はエッグハントに参加できませんでした。調べたんだけど、よくわからないまま過ぎ去ってしまいました。

 そもそもイースターの日ってわかりにくいんですよね、春分の日を過ぎた最初の満月の次の日曜日 って・・・。いやしかし復活祭ですから、祭り事に文句を行ってはいけません。ちゃんとしらべない自分が悪いのです。はい。

で、ハワイでエッグハント をやってないかなーってネットで調べてたり、職場の方に聞いてみたりしたんだけど、どこもウチから遠いんですよね。

諦めかけてたら、近場ででエッグハント をやるところを発見!ワイキキから北西に車で約15分、マノア地区にあるマノア・バレー・ディストリクト・パークという場所で10時からエッグハントをやるみたいだ。

 よし、ここならいけそうだ。無料だしいいね。システムとはよくわからないけど、行ってみれば分かるだろう。

しかし、娘がエッグハント いきたがっていたから見つかって良かったよ。ふふふ、昨年より調査能力がアップしてるね。えらいえらい。

エッグハント会場へ

朝起きるととっても天気が良い!絶好のエグハント日和だね。車を走らせ向かう途中、マノア地区に入った途端、雲に覆われ、風が吹き空気が冷たくなる。マノアってコオラウ山脈からの風でひんやりしてて、雲が多くシャワーが多いんですよね。

ワイキキあたりはめっちゃ晴れてたのにちょっとびっくり。上着を持ってくれば良かったかな。

そんなこと思ってると9時30分ごろにマノア・バレー・ディストリクト・パークにつきました。

f:id:kennobuyoshi:20190417101829j:plain

結構、車停まってますね!我々も行こう!と車を降りると、

 

ゴゥー!とめっちゃ強風

 

ヒィー!やっぱ上着持ってくれば良かった。ふと見ると妻と娘はいそいそと上着を着ている。

 

俺のは!?

 

ちくしょー、自分らだけ持ってきやがって!と思ったら、あっ!そうだ!仕事用に白シャツをいつも車に入れてるんだった。えらい、俺。

さて、どこに向かえば良いのやら。このパーク自体が初めてなのでわからん。

f:id:kennobuyoshi:20190417102035j:plain

カゴを持った子ども連れが沢山いるから、それについてけば良いでしょって流れに身をまかせるウチら。全然違うところに連れてかれたらウケるよね。

 

途中、いたるところにエッグがばら撒かれている。どうやら無事着きそうだ。

f:id:kennobuyoshi:20190417102022j:plain

みんなぞろぞろと体育館の中へ入っていく。ウチらもそのまま体育館へ。どうやらここで年齢別に分かれるようだ。娘は8歳なので、7〜8歳のレーンに並びます。

f:id:kennobuyoshi:20190417102011j:plain

待っている間、写真撮影ブースがあるということなので、妻に並んでてもらい娘と行ってみることに。 

写真ブースは左からイースターラビット、ジュラシックパーク(恐竜)、ライオンがいるとのこと。

f:id:kennobuyoshi:20190417101959j:plain

 やはりラビットが一番人気。イースターと関係ないけど、恐竜も男の子に人気があります。ここで娘に「やっぱりうさぎさんかな?」と聞くときっぱりと

 

ライオンがいい。

 

えっ?ライオン?イースターと全く関係ないじゃん。

見てみ?あれだぜ👇

f:id:kennobuyoshi:20190417101953j:plain

じーっと「奇妙な生物」を眺める娘。すると

 

ライオンがいい(きっぱり)

 

うーん。わからん。でもそんなに撮りたいならいいけど。やっぱりライオン、めっちゃ空いてるやーん。あっという間に順番が来たよ。じゃ、撮るよ、パチリ。

ありがとうございました。「見せて!」とせがむ娘と一緒に撮った写真を見る。

イースターの写真か?これ?あとで見返した時、絶対なんの時の写真かわからないパターンだ。しかし、

 

娘、ご満悦。

 

列に戻ると妻が笑顔で「うさぎさんと写真撮れた?」と聞いてくる。黙ってライオンとの写真を見せる。笑顔が引きつる妻。いや、俺のせいじゃないから!

事情を話し、夫婦2人これまでの教育に誤りがないかの緊急会議を行う。

とりあえず夫婦2人のセンスを足して二で割った結果であると結論づける。(何事も責任は半分づつ、これが夫婦円満の秘訣である)

エッグハントスタート!

家族会議が終わった頃、アナウンスが始まる。いよいよスタートのようだ。どうやら年齢別のカテゴリーでハントの場所が違うので、係員に従ってそれぞれ移動してね!ってことらしい。

あと、拾ったエッグに「あたり」があって、でっかいお菓子の詰め合わせセットがもらえるようである。説明が終わって、それぞれ体育館から外に出て移動です。

いやーいいとこですね。マノア渓谷って言うだけあって、自然豊かですな。

f:id:kennobuyoshi:20190417102213j:plain

 

さて、ここが私たちのグループの狩場のようです。遊具の上にもエッグがばら撒かれてて、楽しそう。

f:id:kennobuyoshi:20190417102234j:plain

スタート前にみんなめっちゃメラメラしています。娘はちゃんと取れるか心配しているようだ。でもここで係員がアナウンス。

「1人最大11個までだからね〜!」とのこと。なるほど、さっき参加人数を何回も数えていたけど、みんながちゃんと取れるように収穫数を調整してたのね。いいことだ。

さぁ、いよいよスタートです!3、2、1、スタート!

f:id:kennobuyoshi:20190417102224j:plain

うぎゃー!凄いね。めっちゃワラワラ子どもが出てきたよ。でもエッグの数には余裕がありそう。そのためのマックス11個なのね。

奮闘の結果、無事、娘はマックスの11個ゲットしました!よく頑張りました。

f:id:kennobuyoshi:20190417101847j:plain

終わると、先ほどの体育館に戻って、エッグを開けて欲しいとのこと。どうやら卵のカラは来年のために回収するみたいです。エコでいいですね!

体育館に戻り家族で中身チェック。残念ながら「あたり」は出ませんでした。

f:id:kennobuyoshi:20190417101856j:plain

エッグのカラを返したらあとは流れ解散です。出口で記念品がもらえるので、頂いて帰ります。無料で参加できてお土産まで頂けて、至れり尽くせりですな。サンキューです。

ちなみにお土産はこんな感じでした。バランスがいいですね。しかも娘の好物ばっかりだ!本当にありがとうございました!

f:id:kennobuyoshi:20190417102309j:plain

あー楽しかった。無料で気軽に参加できて、30分くらいでさっと終わるし、来て良かったよ。来年も来よっと。

カフェでまったり

時間はまだ10時半過ぎですが、せっかくだからお茶して帰ろうということで、すぐ近くの私たちのお気に入りのモーニング・グラス・コーヒーに寄ることにしました。 

(このカフェの詳細は以前アップしていますのでこ、ちらをどうぞ!👇)

www.overtherainbow.space

さて、着いてみると、おやおや結構混んでいますね。このお店は注文前の席取りはできないので、並びながら座れるかなぁ?とちょっとドキドキで並びます。

運よく、外のテラス席が空きました。ラッキー!今回注文したのは!

私はベトナムアイスコーヒーとエッグ・マフィン。

f:id:kennobuyoshi:20190417102201j:plain

私はベトナムコーヒーが大好き。特にこのお店のは、甘すぎず、濃すぎずのめちゃ好みのタイプで好きです。エッグマフィンもベーコンがカリカリで美味しい!この組み合わせは、今のところ私のナンバー1です!

 

娘はスウィート・アイスティーにスモア・マフォン。

f:id:kennobuyoshi:20190417101851j:plain

なんか、めっちゃメルヘン系女の子メニューですね・・・。ニコニコしながら食べています。大丈夫でしょうか。将来、朝起きて私が納豆食べている横で「ショコラはないのかしら?」とか言わないでしょうか。心配です。

 

妻は・・・、フライドライス・オムレツ!

f:id:kennobuyoshi:20190417101842j:plain

がっつり、行きますねー!でかいぞ、これ。でもウマそー!美味しそうに食べているので、一口もらう。うん、うまい!

なんかこのフライドライス、懐かしい感じの味がするな。なんだろうこのノスタルジーあ”ーうまく説明できないけど、懐かしいんっすよ!食レポになってないね(笑)

今回、新しく発見したこと。フライドライスにはこのメキシカンホットソースがめちゃ合うということ。このソース美味しい。見つけたら買ってみよっと。

f:id:kennobuyoshi:20190417102150j:plain

エッグハントも無事に参加できて、美味しいご飯も頂けて楽しい1日になりました。娘も大喜びで良かった良かった。以上、ハワイのイースターでしたー。

 

という事で、また。まはろー。