ブログタイトル

小さなブースが盛りだくさん!「オハナハレマーケットプレイス」のご紹介〜ハワイ・ワード地区〜

}

こんにちは。ケン・ノブヨシです。

 ある日曜日のこと。海に行く予定だったんだけど、あいにく天気がイマイチ。どうしようかと思っていたら、妻がオハナハレマーケットプレイスに行ってみようと言いました。

オハナハレマーケットプレイスは 2018年9月にオープンしたマーケットで、小さいブースのお店が250店舗くらいあるんだって。

イマイチ想像がつかないので、とりあえず行ってみることにしました!

 

 

オハナ・ハレ到着

オハナハレマーケットプレイスの場所はこちらになります👇

<

営業時間は月曜〜土曜が10時〜20時、日曜は10時〜17時です。

この場所はかつてスポーツオーソリティっていうスポーツ用品店があったところです。このオハナハレの他にROSS、スタバなどが近くにあって無料駐車場も共有しています。

f:id:kennobuyoshi:20190606081948j:plain

 さてさて着きました。こちらがオハナハレマーケットプレイスです。早速入ってみましょう!

おー!すごい。確かに小さいブースがたくさんある。一区画3メートル四方だそうです(ちなみに賃貸料は月$2100ドルらいしいっす。)

f:id:kennobuyoshi:20190606081940j:plain

 

色々なお店がありますね。アロハとか売っているお店や

f:id:kennobuyoshi:20190606081924j:plain

 

カバンや雑貨を売っているお店とか

f:id:kennobuyoshi:20190606081932j:plain

 

ハワイアンジュエリーや木彫りを売っているお店とか

f:id:kennobuyoshi:20190606082616j:plain

 

レイのお店もありました。

f:id:kennobuyoshi:20190606081916j:plain

f:id:kennobuyoshi:20190606082625j:plain

こんな感じで服、アクセサリー、ハワイ雑貨、宝石、健康器具、美容関係など様々なお店があって、食事もポケ、メキシカン、イタリアン、韓国、ベトナム、寿司、クレープ、コーヒー、アイスなどなど多種多様なお店があります。

一番奥には食べ物屋さんが集まっているエリアがありました。

f:id:kennobuyoshi:20190606082559j:plain

 

こだわってます感プンプンなコーヒー屋を発見!

f:id:kennobuyoshi:20190606082551j:plain

 

サイフォンがカッコイイ!このサイフォンの前にでっかく「made in Japan」って書いた紙が貼ってあった。信頼のジャパンクオリティーってことかしら?

f:id:kennobuyoshi:20190606082906j:plain

せっかく来たのだから何か食べてみましょう。このコーヒー屋の向かいにクレープ屋さんを見つけたので買ってみましょう。

クレープ屋さん

f:id:kennobuyoshi:20190606082849j:plain

インディア・クレープと書いてありますね。インドのクレープは初めてだ。店先にあるこれがそうなのかな?

f:id:kennobuyoshi:20190606082858j:plain

見ていたらお店の人が日本語で話しかけてくました。お店のお姉さんは日本人の方でした。インドのクレープはからこの生地を作るそうです。

メニューを見せてもらいました。

f:id:kennobuyoshi:20190606082840j:plain

食事系クレープとスウィーツ系クレープがあるようです。色々紹介してくれたのですが、お昼は家で食べてきちゃったので、今回はバナナ&ヌテラチェコのスプレッド)のクレープを注文しました。

元気で優しいお姉さんと優しい笑顔のお兄さんの夫婦で切り盛りしているそうです。二人とも明るくてとってもグッドなお店です。

クレープが完成したようです。先ほどの見本のような大きな筒状のクレープをお姉さんが食べやすいように切ってくれました。

f:id:kennobuyoshi:20190606083210j:plain

 

中をちょっと覗いてみましょう。チョコたっぷりですね!

f:id:kennobuyoshi:20190606083202j:plain

 では頂きましょう。パクリ。うん、美味しい!

米で作っているのでパリパリ感が凄い!焼きおにぎりの外側のパリパリのようなイメージ。日本人にも馴染みがある食感でいいですね、これ。

ヌテラ(チョコ)とバナナの鉄板コンビも暖かい生地に包まれ美味しい!

この生地なら食事系のクレープもきっと美味しいに違いない!お昼食べてこなければよかったぜ。今度きたときは食事系のクレープを試してみようっと。

こだわりのコーヒーは?

クレープを買ったし、せっかくだからさっきのこだわりのコーヒー屋で何か飲んでみよう。きっと本格的なコーヒーを飲むことができるぞ!

コーヒー屋に行きレジに並ぼうとしたその瞬間、私の横から白人の年配のご夫婦が店主にサイフォンを指差して質問し始める。

 

店主、永遠とウンチクを語り出す

 

話が終わりそうもない・・・。仕方ない今回はコーヒーは諦めよう。次回のお楽しみにとっておきましょ。

ボノちゃん&寿司

クレープを食べた後、お店を覗きながらぶらぶらしてると、なんと!

 

ボノちゃん発見!

f:id:kennobuyoshi:20190606083141j:plain

金色だよ、ボノちゃん。

力強いですな。横綱ってグランド・チャンピオンって訳すんだと関心をしながら、せっかくなので娘と記念撮影をとってみたりする。

娘はボノちゃんのことを知らないので「彼はレジェンドだ」と説明しておく。

ちなみに娘はコニちゃんのことは知っている。小さい頃、Eテレの「日本語で遊ぼう」のコニちゃんと一緒に歌って踊っていたからだ。

ボノちゃんに別れを告げさらに歩いていると、これまた面白いお店発見。

f:id:kennobuyoshi:20190606083152j:plain

突然の寿司カウンター!

急に寿司カウンターがあったのでびっくりらこいたよ。このような場所なのに職人さんが本職オーラを出しててなかなかどうして面白そうなお店だ。今度試してみようかな。

 

さてさて、一周しました。感想としては、うーむ、なかなか濃いねオハナ・ハレ。

なんといえばいいんだろうか。全体的にまったりとした空気に包まれている感じです。

ワードという活気のある地区にしてはとってもローカル感(まったり感ともいう)溢れてる感じ。

雰囲気がどっかに似てるんだよなーと考えてたら、そうだ!京都タワー1階のお土産フロア!あの雰囲気を感じたよ。

ノスタルジック?な感じがして。妻に話すと「うーん?そう?」と全然同感してくれない。でもローカル感たっぷりという点には賛同してくれました。

人気店や目玉となるお店が入れば雰囲気も変わって来るのかも。クレープ屋さんに頑張って欲しいから、もっともっと活気が出るといいな〜。

ということで、また。まはろー。