ブログタイトル

ハワイでアボガド&パイナップルの栽培をしてみる④

}

こんにちは。ケン・ノブヨシです。

ハワイに来てからアボガドとパイナップルを水栽培から育てています。

アボガドが1年3ヶ月、パイナップルが1年5ヶ月経ちました。

あれからいったいどうなっているのでしょうか???

我が家の植物の成長記録第4弾です!

 

 

アボ丸くん

うちのアボガド(以下アボ丸くん)の前回の成長記録がこちらです👇

www.overtherainbow.space

水栽培から始めてすくすくと育ったアボ丸くんは10ヶ月前に土に植替えをしました。

あれから涼しい雨季にもめげずに、青々とした大きい葉をいくつも広げて育っていました。

 

が!

 

ここ一ヶ月くらい元気がない(;・∀・)

 

葉が一枚、また一枚と茶色くなって落ちていく…。

 

どうなるかとみんな固唾を呑んで見守っていたですが・・・

f:id:kennobuyoshi:20190924100655j:plain

 

ああっ・・・。

f:id:kennobuyoshi:20190924100056j:plain

 

・・・・・・!!!

f:id:kennobuyoshi:20190924100658j:plain

 

お亡くなりになりました。

 

栄養剤をあげたり、なんとか元気になるように看病したんだけど(/_;)

 

うーん…。何が悪かったんだろう。場所はずっと動かしてないし。日当たりは良かったし。

 

枯れた原因をネットで調べてみたら「アボガド、枯れた」でめちゃヒットする。

その中から、アボ丸くんに当てはまりそうな意見をピックアップしてみると

 

1、アボカドは植え替え時に根を痛めることがあって、枯れる原因となる。

2、株に対して鉢が大きい。水をうまく吸収できず、葉に送れないので葉が枯れ始める。

3,冷房のきいた部屋は空気が乾燥して水不足になりやすい。

ってのが当てはまりそうだけど、はっきりとした「これが立ち枯れの原因」っていう答えは見つからなかった。

でも、ウチと同じような時期にあっという間に枯れたって意見がたくさんあったよ。もともと枯れやすいみたいね。

 

うーん。残念無念。このアボガドはお世話になってる方から頂いたアボガドだったから大切に育ててたのに(/_;)

 

ごめんよ、アボ丸。君のことは忘れないよ。楽しい1年3ヶ月をありがとう。

 

パイナポーくん

次にうちのパイナップル(以下パイナポーくん)。前回の成長記録がこちらです👇

www.overtherainbow.space

 

パイナポーくんはですねぇ、彼はね・・・

 

めっちゃ元気。

f:id:kennobuyoshi:20190924100034j:plain

 

イエーイ!(誰だコイツら)

f:id:kennobuyoshi:20190924100702j:plain

 

もうもうと葉を繁げらせているよ。

f:id:kennobuyoshi:20190924100046j:plain

もう好き勝手に育ってる感じよ。日光を求めて葉を伸ばしまくりだよ。

 

そういや彼ははどこから来たんだっけ?

すっかり忘れてしまったので、過去の記事をさかのぼってみる。

 

アラモアナセンターのフードランド出身だったよ。

 

まぁ!名門校の出身ね!それにしてもよく育ってるよ。

実がなるまで2〜3年かかるそうなので、1年5ヶ月の彼はまだ半人前くらいだね。

アボ丸くんの意志を継ぎ、頑張って育つのじゃぞパイナポーよ。

いつか元気に実をつけた君を紹介する日を夢見てるよ!

ということで、また。まはろー。

 

アボガド栽培の過去記事はこちら👇

ハワイでアボガドの水栽培をしてみる① - ハワイの虹の端っこで

ハワイでアボガドの水栽培をしてみる② - ハワイの虹の端っこで

ハワイでアボガドの水栽培をしてみる③ - ハワイの虹の端っこで

 

パイナップルの過去記事はこちら👇

ハワイでパイナップルの水栽培をしてみる① - ハワイの虹の端っこで

ハワイでパイナップルの水栽培をしてみる② - ハワイの虹の端っこで

ハワイでパイナップルの水栽培をしてみる③【土に植え替え編】 - ハワイの虹の端っこで