ブログタイトル

ハワイのブックオフで本を売ってみよう!【日本の中古本もいっぱい売ってるよ!】

}

こんにちは。ケン・ノブヨシです。

最近、家に不要な本が溜まってきました。

 娘の絵本や児童書はドネーション(寄付)したりするのですが、小説や漫画はなかなかそういう機会がありません。

 

家に溜まった日本語の本をどうするか?

そんなときは!

 

 

本を売るならブックオフ〜♪

 

そう、ここハワイにもあのブックオフがあるんです!

 古本や中古ゲームの販売はもちろん、買取もしてくれます。

 

買い取ってもらえる〜♪

一冊からでも〜♪

 

ってことで、本を売りに行ってきました!

 

 

どこにあるの?

ブックオフは現在ハワイに2店舗あります。

・アラモアナセンター近くのドンキホーテの中(カへカ店)

パールハーバーの近くにあるパールリッジセンターの中(パールリッジ店)

にそれぞれ入ってます。

 

今回はワイキキに近いドン・キホーテ内のブックオフカへカ店に行きます。

それでは行ってみましょう!

 

ハワイのブックオフってどんなん?

ドンキホーテに入ったら、左手に曲がり、レジを右手に見つつ一番奥まで進むとブックオフがあります!

f:id:kennobuyoshi:20191015040324j:plain

ちなみにドン・キホーテは24時間営業ですが、ブックオフ(カへカ店)の営業時間は9時〜21時です。

 

ハワイだけど、あのおなじみの光景が再現されいます❗

f:id:kennobuyoshi:20191015040711j:plain

 

日本の「100円コーナー」のように「1$コーナー」があって、棚には漫画や文庫が一杯!

f:id:kennobuyoshi:20191015040626j:plain

f:id:kennobuyoshi:20191015040355j:plain

 

全巻セットの大人買いもできるよ!

ガラスの仮面』があるね〜!

f:id:kennobuyoshi:20191015040700j:plain

 

「おそろしい子!」(@月影千草

 

月影先生の気分じゃないって方は、吉川英治の『新・平家物語』全巻セットはいかがでしょうか?

f:id:kennobuyoshi:20191015040345j:plain

 

ハワイで諸行無常をじっくりとご堪能ください

(*´∀`*)/

 

まぁ、冗談は置いといて…。

文庫はこのようにめっちゃあります。日本と同じディスプレイでうれしい!

f:id:kennobuyoshi:20191015040429j:plain

 

文庫だけじゃなく単行本もたくさん置いてありますよー!

f:id:kennobuyoshi:20191015040418j:plain

 

さすがハワイ!って思うのが、ハワイ関連の本が多いこと。

ときには絶版してる面白いものがあったりしますよ!

f:id:kennobuyoshi:20191015040407j:plain

 

さすがハワイ店では英語の本やコミックも取り扱っています。

f:id:kennobuyoshi:20191015040335j:plain

f:id:kennobuyoshi:20191015040649j:plain

f:id:kennobuyoshi:20191015040639j:plain

 

再び日本語にもどります。

料理や写真、スポーツ、エクササイズなどの実用書&ムックも結構あります。

f:id:kennobuyoshi:20191015040523j:plain

 

児童書コーナーもうれしいですね!👇

f:id:kennobuyoshi:20191015040606j:plain

日本語の維持のため、娘に買ってあげたりしてました。

 

有名な本がちゃんとあってうれしかったよ(>ω<)/

これらは5ドル前後で売っています。

f:id:kennobuyoshi:20191015040555j:plain

f:id:kennobuyoshi:20191015040544j:plain

f:id:kennobuyoshi:20191015040534j:plain

 

日本の計算ドリルや漢字ドリルなんかもあります。

f:id:kennobuyoshi:20191015040618j:plain

誰かが不要になって売ってくれたんですねー。ありがたいことです!

 

本の他にもゲーム本体やゲームソフトも扱っています。

f:id:kennobuyoshi:20191015040820j:plain

f:id:kennobuyoshi:20191015040745j:plain

f:id:kennobuyoshi:20191015040723j:plain

ゲームソフトは英語版です。

でもPS4は日本の本体でもプレイできるんですよね!(SWICHは知りません💦)

なので、英語の勉強がてら好きなPSソフトを買ってみるのもおすすめです!

 

ほんと日本のブックオフがそのまま上陸してて凄くありがたいです!

 

本を売るよ!

何売るの?

さて、今回の本題を忘れちゃいけませんね、「本を売ってみよう!」です!

 

今回は日本語の本を28冊売ってみたいと思います。

ちなみに新書の買取はしていないので注意です。また、英語はコミック以外は買取していません。

 

今回売る中で「ちょっとは値が付くかなぁ」と思うのが5冊あります。

 

姉が遊びに来たときに置いてってくれた『横浜駅SF』面白かった!

f:id:kennobuyoshi:20191015040832j:plain

2017年の日本SFC大賞の最終候補に残った人気作だからちょっとは値がつくかなーって。

 

貰ったものを売るのも若干寂しいけど、ハワイに住む日本人や日本語が好きなハワイっ子が手に取ってくれると思えば、それはそれで嬉しいですよね!

 

次に人気マンガ『ゴールデン・カムイ』の英語版1〜4巻

f:id:kennobuyoshi:20191015040757j:plain

ハワイでも日本の漫画はもの凄く人気があるので、ちょっとは値がつくかなと。

 

これぐらいしか目ぼしいのがない!

 

あとの23冊は古い文庫や児童書。多分日本だと10円買取(もしくはそれ以下)だろうなって本です。

 

私の予想買取額。さっきの目玉5冊が1ドル、あとは10〜20セントってとこかな?

予想買取価格7〜9ドルってとこかな。

 

売ってみた

では売ってみるぞ。

売るのは簡単!

カウンターで「本を売りたいんですが?」って日本語でいうだけでOK(^^ゞ

 

紙に名前と電話番号を求められますので記入します。

「10分ほどお待ち下さい」とのことだったので、店内をぶらついて待つことにします。

 

10分後、声をかけられてカウンターへ。

ドキドキ・・・。いくらになったんだろう???

 

「買取価格は19.95ドルです」

 

大勝利!!!

ヾ(*´∀`*)ノ 

 

まさかの予想金額の約2倍の買取価格!やったー!

 

このあと、同意書にサインをして身分証明書を見せて終了です。

19.95ドルゲット〜〜!

 

ホクホク顔で家に帰って、妻に報告。妻も喜んでるよね。

ここで妻から「ところで、それぞれいくらだったの?」って聞かれた。

 

浮かれすぎてて明細表を見忘れた…。

( ̄□ ̄;)!!

 

いくらで買い取ってくれたか個々の金額を見るの忘れたよー。

サインしたら回収されちゃったよ💦

 

日本だとな長〜いレシートになって渡されなかったけ?

 

いやー失敗。失敗。

でも、まぁ、いいか。予想の倍になったんだし。

 

 

あっあれだよ、買取価格って変動するからさ。あまり詳しくブログで書いちゃうとお店に迷惑かけちゃうからさ〜(急に優等生ヅラする奴)。

ってことで許してちょんまげ

 

でもホント気軽に買取をお願い出来るのはイイ!

これからもよろしくお願いしまーす!

 

我が家の日本語本のライフラインなんだから頑張ってね!

応援してますよ〜〜!

 

ということで、また。まはろー。