観光の中心❗ワイキキビーチウィークのPOKE BAR(ポケバー)に行ってきた❗

こんにちは。ケン・ノブヨシです。

これまで当ブログではワイキキの美味しいポケ屋さんを紹介してきました。

その中でも我が家では「オノシーフード」「マグロブラザーズ」「マグロスポット」「オフ・ザ・フック」ポケ四天王と呼んでいます。

ワイキキでポケを買うときはこのどれかに行きます。でもまだワイキキにはPOKE BAR(ポケバー)という人気店があるようです。

この店はハワイ発祥のお店ではなくって、ハリウッドとかニューヨークで人気が出た店らしい。本土からの逆輸入店ってことですね。

ハリウッドってことはセレブも食べたのかな?今度ジョージに聞いてみるわ(おさるではない。クルーニーの方。)

本土で人気になるくらいなら行ってみるしかない!姉夫婦とともにいざポケバーへ!

ポケバーへ

POKE BAR(ポケバー)はワイキキビーチウォークの一階にあります👇

 

ワイキキビーチウィークは観光の中心、カラカウア通りからちょっと入ったところにある複合施設です。の日本語公式HPがありました👉ワイキキ・ビーチ・ウォーク 公式サイト

めちゃ便利な場所にありますね!営業時間も10時〜22時と夜遅くまで開いてるのもいいですね!

では早速、行ってみましょう!ビーチウォークの1階でしたね。あっ!ありました!👇
f:id:kennobuyoshi:20190802063744j:plain

表の看板に「100%ハワイアンフレッシュアヒ」とあるので、地産のものを使用してるみたい。
f:id:kennobuyoshi:20190802063653j:plain

ちなみにこのお店はビールもあります!でも飲めるのは店内この店の外の席だけです。
ビーチはもちろんフードコートに持っていって飲むのもNGですのでご注意を!
f:id:kennobuyoshi:20190802063756j:plain

よーし、それでは入ってみましょう!
f:id:kennobuyoshi:20190802063949j:plain

イートインスペースが広い!普通のお店みたい。綺麗でいいですね!
f:id:kennobuyoshi:20190802063733j:plain

外にもちょっとだけ、テーブル席がありました。お店で食べても持ち帰りもできます。早速、注文していきましょー!

注文!

カウンターの奥に注文の仕方が書いてありますね。ショーウインドー越し注文して、アレンジもできるサブウェイ方式のようです。
f:id:kennobuyoshi:20190802063922j:plain

f:id:kennobuyoshi:20190802063910j:plain

ステップ1:まずはサイズのチョイススモールとラージがあります。
レギュラーはポケを3つ、スモールはポケを2つチョイスできます!
f:id:kennobuyoshi:20190802063821j:plain

ステップ2:米の選択ですね。日本語でも書いてあります。サラダも選べます!
f:id:kennobuyoshi:20190802063808j:plain

ステップ3:サイド(付け合わせ)をチョイス。オーシャンサラダ(海藻)か味噌クラブから選びます。このサイドは無料です。

ステップ4:いよいよポケの選択です!レギュラーは3つ、スモールは2つですよー!
f:id:kennobuyoshi:20190802063857j:plain

日本語の案内もちゃんとあるので、焦らずじっくり選んでくだされ!
f:id:kennobuyoshi:20190802063847j:plain

ステップ5次は野菜などのミックスの選択です。ポケの定番、ネギやオニオンだけでなく、コーン。枝豆なんてのもあるし、パイナップルまであるよ!

パクチーやハラペーニョまであるし。ハラペーニョとか入れたらもはやメキシカンだね。

そしてなんと!このミックスは好きなだけ選べます!

でもポケ丼だからなー。ヘルシーなのはわかるけど野菜いっぱい入れるのもなー。

私だったら、「トッピングは?」と聞かれても

のーさんきゅー

と勝ち誇ったように言いたい。

これが日本だったら

お客さん、通ですなぁ〜。

とか言われるかもしれないが、ハワイだと、ただの変わり者と思われるだけだろうね(゚∀゚)

ステップ6:ソースの選択です。えっ?醤油だろっ!?って思うのですが、ポン酢スパイシーマヨ、スイートチリなど色々あります。

ステップ7:最後はトッピングの選択です。さっきのミックスと何が違うのかわかりませんが、クリスピーガーリック、クリスピーオニオンとかあります。アボガドだけ追加料金がかかるようです。

以上が注文方法です!ステップ7まであって大変!と思うかもしれませんが、実際行ったらあっという間です。

英語苦手でも「コレと、コレ!」とか指差しすれば大丈夫なので、心ゆくまで好きなポケ丼を作ってみましょう!

 こんなんできました〜

さて、姉と娘がこの店で注文をしました。まずは姉です。

ライスはブラウンライスサイドはオーシャンサラダ。ポケはアヒ&タコ。ミックスからパクチー、リム(海藻)、わさび。で、ソースは醤油です!
f:id:kennobuyoshi:20190802063702j:plain

ネギ系が苦手な姉はネギと玉ねぎは無しにしたようです。パクチーを入れるという個性を出してますね!

次は娘です。ライスは寿司ライス(酢飯)サイドはオーシャンサラダ。ポケはサーモン&タコ。ミックスからリム(海藻)。ソースは醤油です!
f:id:kennobuyoshi:20190802063715j:plain

こちらはいたってシンプルですね!二人とも「ポケを楽しみたい」という気持ちがあわられてますな。

まぁ、我々日本人は結局こうなるよね。いくら無料だからって、ケールやコーン、枝豆、パイナップルなんて入れないもんなぁ(^_^;)

こっちの人たちって、サラダ感覚なんだろうな。日本の酢飯と刺身だけの食べ方だとは物足りないんだろうなーって思います。

 移動して食べるよ

私たちは店内で食べないで、持ち帰りにしてロイヤルハワイアンセンターのフードコートまで行って食べることにしました。理由は後ほど。

さて、フードコートまで移動してきました。では食べてみましょう!私にも一口くれー!パクリ!うん!美味しい!

さすがポケは新鮮で美味しいです!さすがニューヨークやハリウッドで人気だっただけあって、他店と比べると洗練されてて上品な味です。

うむうむこれは美味しいね。値段がワイキキのど真ん中だけあって、ちょっとお高めなのは仕方ないかな。

さて、なんで店内で食べずにわざわざフードコートまで移動したのでしょうか?

それは・・・、

私がカツカレーを食べたかったから!
╰(*´︶`*)/カレー

いや、めちゃめちゃ腹が減ってて、ポケ丼じゃもの足りなくってさ。ごめんなさいね。

と思ってたら、義兄もパンダエキスプレス(中華)でオレンジチキンと唐揚げプレートを買ってきて食べてたよ。カレー、揚げ物の誘惑最強・・・。

ポケバー感想

さて、ポケバーの感想ですが、洗練されていて美味しかったです。食べやすかったとも言えますね。

アレンジが色々できるのもいいですね。ハワイでは不足しがちな野菜も一緒に頼めるし。

ただ、ちょっとお値段がお高めってのがあります。でも場所がめっちゃいい場所にあるから仕方ないですね。

観光の方は車やバスを使わずに気軽に美味しいポケ屋さんに行けるので、オススメです!

「最後にポケが食べたい!」って時も、日本へのフライトが夕方の場合、朝10時からやってるので食べてから空港に迎えますね!

ワイキキの中心で、気軽に美味しいポケを皆さんも試してみてくださーい!

ということで、また。まはろー。

おまけ

我が家のポケ聖地四天王をそれぞれ紹介しています。併せてどうぞ!

マグロブラザーズ

関連記事

こんにちは。ケン・ノブヨシです。 美味しいマグロのお弁当やポキをテークアウトできるお店。 それがダウンタウンとワイキキに店を構える鮪兄弟(鮪ブラザーズ)です。 今回ワイキキに再オープン!の知らせを受け行ってまいりました!鮪兄弟[…]

マグロスポット

関連記事

こんにちは。ケン・ノブヨシです。 8歳の娘が心から愛するもの。それは刺身。でもここ最近、なかなか買い出しに行けなくて刺身とはご無沙汰でした。 そんな日々が続いていたら、娘が「最近、お刺身食べてない…。私のお小遣いでいいから買って[…]

オノ・シーフード

関連記事

こんにちは。ケン・ノブヨシです。 当ブログではこれまでマグロブラザーズ、マグロスポット、オフ・ザ・フッックといったポケボウルの美味しいお店を取り上げて来ました。 今回はそれら3店とともに私がマイ・ポケ丼・四天王と呼ぶお店「オノ・[…]

オフ・ザ・フック

関連記事

こんにちは。ケン・ノブヨシです。 ハワイといえば、広い空、青い海、そしてポケ丼ですね〜! 当ブログでは「オノ・シーフード」「マグロブラザーズ」「マグロスポット」をホノルル市内のマグロの三大聖地として崇めてまいりました。 し[…]

ではでは、また( ´ ▽ ` )/

\つぶやいてます/