UCC上島珈琲の「ハワイコナブレンド缶コーヒー」を飲んでみた!

こんにちは。ケン・ノブヨシです。
以前「ライオンコーヒーが缶コーヒーを出したよ」ってブログを書きました👇
関連記事

こんにちは。ケン・ノブヨシです。 2021年10月ハワイに激震が走りました。 ライオンコーヒーから缶コーヒー発売! ヤッタネ\( º∀º )/ ハワイを代表するコーヒーメーカー「Lion Coffee/ライオンコーヒー」からコー[…]

実はもう一つご紹介したい缶コーヒーがハワイにはあるんです。
それがコチラ👇
UCCコナコーヒー
UCCのコナコーヒー❗
今回は日本が誇るUCC上島珈琲株式会社「ハワイ・コナブレンド・コーヒー」をご紹介いたします❗

ハワイ限定「ハワイ・コナブレンド・コーヒー」

UCCの「ハワイ・コナブレンド・コーヒー」はハワイのスーパー、コンビニなどで売ってます。

私はドラッグストアの「ロングス・ドラッグス」で購入しました👇ロングスドラッグスのUCCコナコーヒー

通常価格で1.39ドルでした。お手頃価格でいいですね😊

先日買ったライオンコーヒーと並べてみる。
UCCコナコーヒーとライオコーヒー

ライオンコーヒーよりちょっと多めの337ml。んで値段も約半額。お得ですね😆🙌

実際に飲んでみた

でもお得なのはいいけど大事なのは味ですね。

では飲んでみましょう。いただきまーす。

うむ。甘めですね
日本のミルク&砂糖入りの缶コーヒーを思い出します。

甘いけど、あっさりとした甘さ。そしてちゃんとほろ苦さもあります。

日本の缶コーヒーってミルクの口当たりが良いですが、このコーヒーもいいですね👍

そういえば、KONAって書いてあるけどちゃんと入ってるのかな?

缶には

Contains not less than 10% Kona Coffee

って書いてありますね。

「少なくとも10%はいってますよー」ってことですね。果汁10%みたいな感じかな?

日本のコーヒー牛乳って感じでとっても飲みやすくて美味しかったです😋

世界に誇るUCCの缶コーヒー

ちなみに米国のウェブメディア「Thrillist」によると、缶コーヒーは日本で発明され、1960年代に世界で初めて販売されたそうです。今でも缶コーヒーについては世界トップだそうです。

その中でもUCCは缶コーヒーの先駆者なんだって。知らなかったです。

確かにこの👇UCCのミルクコーヒーってずーっと昔からありますもんね😊

また、UCCはハワイ島コナに直営のコーヒー農場を持っていて、農場見学だったり、焙煎体験ができるそうです。詳細はコチラをどうぞ👇

いいなぁ。焙煎やってみたいなぁ😊

ということで、日本が世界に誇るUCCが作る缶コーヒーの紹介でした。

ハワイに来たらぜひ試してみてくださーい❗

ではでは、また。まはろー(^▽^)ノ

☆気軽にフォローどうぞ〜☆
ハワイの日常Twitter👉 @ken_nobuyoshi
ハワイ写真インスタ👉 @ken_nobuyoshi
created by Rinker
DRIP-POD (ドリップポッド)
¥5,943 (2024/04/22 02:14:41時点 Amazon調べ-詳細)

\つぶやいてます/