【緊急レポート!】ワイキキのキングス・ビレッジが取り壊しになるんだって💦

こんにちは。ケン・ノブヨシです。

ワイキキでその古き良き雰囲気で親しまれている商業施設「キングス・ビレッジ」。でも最近は人出が少なくてちょっと寂しいなーと思っていたのですが、ついに各店舗も閉店、すべて取り壊しになるそうです。

店舗の退去期限は2019年の1月31日らしいのですが、飲食はもう閉店しており、各店舗も閉店セールをし始めています。いつまで入れるかわからないので、家族で最後の最後の思い出作りに行ってきました!

キングスビレッジへ

f:id:kennobuyoshi:20181228122719j:plain
キングス・ビレッジ・ショッピングセンターは1970年代に建てられたショッピングセンターです。ビクトリア様式の建物風の建物と迷路のような構造に、ワイキキでは異彩を放つ魅力があります。

現在は昔ながらの懐かしいお土産さんが多く、鄙びた感じもして、ちょっぴり寂しくもあり、それがまたノスタルジーな雰囲気を醸し出していました。

そんことを家族で話しながら向かっていると、さて、正面に到着しました。
f:id:kennobuyoshi:20181228122728j:plain

うむむ。やっぱりいい雰囲気ですな。娘はいつも「ディズニーランドみたい!」と喜びます。今回も

娘「カリブの海賊のエリアに似てる!」

私「あぁ、ゴールデンガリオンからクリスタルアーツまでの小道のことだね!」

とかディズニーマニア同士盛り上がりながら中へ入る。

ちょっとまった!ここを忘れちゃいけねぇ!
f:id:kennobuyoshi:20181228122738j:plain

まさに古き良きアメリカ!アメリカン・ダイナー!

奥にいる店員さんのウェイトレス姿がたまらないですね!
f:id:kennobuyoshi:20181228122749j:plain

入りたいなぁ。入りたいなぁ。でも今日はこの後、用事があるから泣く泣くパスです。後ろ髪を引かれつつ、ビレッジ内に入って行きます。

坂を上っていくと右手にエルビスとベティちゃん。
f:id:kennobuyoshi:20181228122825j:plain

無くなっちゃうのは寂しいねぇ。左手、向かいの商店は店じまいセール。
f:id:kennobuyoshi:20181228114934j:plain

ここから、スロープを登りつつ、2階へ移動します。なんとなく終焉を悟ったかのように、ちょっと寂しそうな雰囲気のキングス君なのです。

2階で お買い物

坂を登ると「ピーコックコート」という名前のテラスがあります。たまにファーマーズ・マーケットに来た時、ここで妻と娘とマラサダを食べたなぁ。
f:id:kennobuyoshi:20181228114914j:plain

ここも閉店セール開催中か・・・。
f:id:kennobuyoshi:20181228114924j:plain

さらに奥に進みましょう。この右手の「SOLID STONE」さんをのぞいてみましょう。
f:id:kennobuyoshi:20181228115106j:plain

このお店は日本人のおっとりとした女性の方がいました。
f:id:kennobuyoshi:20181228115117j:plain

正直、キングスビレッジは中国系の方のお店だとかなり押しが強いので、入りづらかったんですよねー。買わないと罵られる時もあるし( ̄▽ ̄;)

でもこちらはおっとり系で安心です。閉店セールということで、びっくりするほどどれも安くなってました。なので思い出になるような物を購入することにしました。

私は以前から欲しかったコアウッドの指輪を70%引きで購入しました(写真、ピントがずれてますね💦)
f:id:kennobuyoshi:20181228123030j:plain

妻と娘はお揃いのプルメリアのペンダントを。こちらはなんと90%引きで購入できました。お揃いでつけると、とっても可愛いですね!
f:id:kennobuyoshi:20181228123037j:plain

娘にはもう一つペンダントを。こちらは5ドルで購入。
f:id:kennobuyoshi:20181228123046j:plain

あーいい買い物ができました。店員の方も娘を可愛い可愛い言ってくれて、娘も照れてました。

気持ちよく買い物もできて、それぞれ気に入った商品を手に入れることができました!では、散策を続けましょう。

さらに進んで一番奥の広場まできました。
f:id:kennobuyoshi:20181228115043j:plain

そしてそこには・・・
f:id:kennobuyoshi:20181228115054j:plain

サンタとトナカイが、疲れ果てておりました。

あー、なんか物悲しいなぁ・・・。と、しみじみしつつ振り返ってみると、

妻と娘が中華系のおばちゃん店員にめっちゃブレスレッドを勧められてるし・・・。しかも二人ともされるがまま腕輪をはめさせられてるし・・・。

連れ戻しなんでされるがままだったのか聞いてみたら「くれるのかと思って、なすがままにされてた」だって。

てめぇの頭はハッピー・セットかよ( ゚Д゚)ゴルァ!!

くれるわけないじゃん!強引な接客だよそれ。ハワイで一年いると頭がふやけるらしい。

私が叱っても妻は「Is it for me?(私にくれるの?)って言いそうになった」とかヘラヘラ笑ってるし・・・。

まぁ、たくましくなったというか、おおらかになったと良い方に解釈をしておこう。

さらに散策を勧めます。

どこもかしこも閉店セールしながらの店じまい準備ですね。
f:id:kennobuyoshi:20181228114904j:plain

ここから一階に降りたら一周です。
f:id:kennobuyoshi:20181228115032j:plain

一階のラーメン屋さんはもう閉店していて、テラス席もクローズしてました。
f:id:kennobuyoshi:20181228114943j:plain

ふぅ。全部周りました。飲食店は一階のケンタッキーとバーガーキング以外は閉店してましたね。小売店もすでに閉店しているところも多く、営業しているところは全て閉店セール中でした。

完全撤退までカウントダウンって感じで、物悲しい雰囲気でした。

でも、最後に来れてよかったよ。それぞれアクセサリーも買えたし、思い出として大切に使います。

取り壊し後はどうなる?

さて、取り壊しが決定しているキングスビレッジですが、跡地には何が立つのでしょうか?実は、隣のアパートも取り壊して、 ヒルトンがタイムシェア・コンドミニアムを建造するんだって!

↓こんなのができるんだって↓
f:id:kennobuyoshi:20181228121118j:plain
写真:パシフィックビジネスニュースより引用

すげぇなヒルトン。攻めてますねー。191部屋を有する32階建ての建物で、2019年着工、2022年の完成を目指してるんだってさ。この先3年はあの辺り工事で通行止めや渋滞が予想されるね、こりゃ。

景観がさらにまた変わりますねー。ワイキキは低層階のアパートや小売店は淘汰されちゃいますね。

ワイキキを見続けたキングス・ビレッジが終焉を迎えることは、一つの時代の区切りなのかもしれないですねー。

ワイキキの将来と妻の頭(ハッピー・セット)を憂いつつ、じっと指輪を見つめる私でした。

ということで、また。まはろー。

created by Rinker
リードオフジャパン
¥6,019 (2024/07/23 11:29:42時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

こんにちは。ケン・ンブヨシです。 先日、アラモアナショッピングセンターを歩いていたら、オープン前のお店を見つけました。 ディオール??? ここは以前、アイランドビンテージコーヒーだったはず。覗いてみると厨房がある。 […]

\つぶやいてます/