【エッセイ】三日三晩のターキーにうんざりする娘

こんにちは。ケン・ノブヨシです。

今年もやってきました。ターキーの季節が。

今年はターキーが値上がりしてて、なんでも約70%UPしてるらしい。わーお😱

今年もターキー焼くよね?
まぢで。。。
大変なんだよなぁ。。。
三日三晩ターキーが続くし。。。
今年はもういいよ。。。
なにこの低いテンション…
季節モノだぞコラ(llllll゚Д゚)/
こういう季節モノって一度中断するとやらなくなっちゃうんだよね。
ここは譲歩してでも続けさせなくては。。。
ということで家族会議を緊急招集!
〜〜家族会議中〜〜
議題「ターキーを購入すべきか否や」
今年は小さいターキーになった
ターキー小さいのを購入した
大きさを分かり易くするためにレゴの人形を置いてみたけど、分かりにくかった(笑)
毎年10ポンド(4.5キロ)超えを使用してたのに今年は7.6ポンド(3.4キロ)。
3割減量だよ。とほほ(´Д`)
でも今年は値段が高いからまぁいっか(←自分に言い聞かせる)。

ターキーは仕込むところから楽しい

サンクスギビング3日前。最初のお仕事です。

3日前から冷凍ターキーを冷蔵室に移して解凍していきます。

で、2日かけて解凍して前日になったら、漬け込みの工程に移ります。

詳しくは過去記事をご参照くださーい👇

関連記事

こんにちは。ケン・ノブヨシです。 ハワイでも11月の第3木曜日はサンクスギビングです。 サンクスギビングの主役といえばターキーです。 ハワイでは店はほとんど閉店で、家でターキーを焼いて家族で過ごします。 【娘が描いた[…]

焼くまでけっこう手間がかかるのよ。

漬けこまないでそのまま焼いちゃう人もいるみたいだけど、やっぱね、手間ひまは惜しんではいかん😤

サンクスギビング前日から当日にかけて「おいしくな〜れ〜」とブツブツ言いながら、ターキーと真剣に向き合うことが美味しさの秘訣ですヽ(゚∀゚)ノタノシイナァ

余ったターキーの使い方

実は一番楽しみにしているのは「余ったターキー」だったりします。

我が家は余ったターキーでラーメン、雑炊、リースブレッド、ピザを作ります👇

関連記事

こんにちは。ケン・ノブヨシです。 昨日、サンクスギビングでターキーを作って大量に余りました(笑) 我が家流ローストターキーのレシピ紹介【ハワイでサンクスギビング】 ここからがターキーとの延長戦❗ 余ったターキーを再利用し[…]

なので翌日のブラックフライデーから土日と連休中はずっと余ったターキー三昧になります。

えぇそうです、三食ターキーが続きます(笑>艸<)

これが実に娘に不評でね( ≧∀≦)ノブハハッ!!

でもさ、「年明けはおせちの残りばっかだったなぁ」とか「夏休みはそうめんばかりだったなぁ」とかそういう「季節の食の思い出」って大切なんですよ。

子どものころはうんざりした「季節の食べ物コンボ期間」だけど、それっておかーちゃん、おとーちゃんが季節モノを用意してくれてたってことの証明ですよね。

そう考えたら「季節と食事が結びついた思い出」があるのは、幸せなことなんだなーって思います。

だから我が家の「ターキー三昧」が娘にとって家族と過ごした思い出になってくれればいいなって。

そんなことを考えていたら、娘が駆け寄って来ました。

見ると手にはレゴで作ったターキー(笑)

ターキーは嫌だのなんだのと騒いでいた娘ですが、レゴでターキーを作るなんて。

なんだやっぱり季節のイベントにウキウキなんじゃん😊

「やっぱ季節の行事は大事だね」とつくづく思いつつ、大きいターキーを買えなかった悔しさを晴らすため、レゴで娘より大きいターキーを作り始める私でした。

それでは、みなさん良いサンクスギビング&ブラックフライデーをお過ごしくださーい!。

まはろー(^▽^)ノ

☆気軽にフォローどうぞ〜☆
ハワイの日常Twitter👉 @ken_nobuyoshi
ハワイ写真インスタ👉 @ken_nobuyoshi

 

\つぶやいてます/