ハワイでアボガドの水栽培をしてみる③

こんにちは。ケン・ノブヨシです。

今年の6月からわが家ではアボガトの水栽培に挑戦しています(前回の記事はコチラ)。

パート2から2ヶ月ちょっと。うちのアボガド生活に大きな変化があったのでご報告いたします!

強力な新人現る!

前回の記事で2代目アボガドとして育て始めたアボ丸くん。やはりというかなんというか全く目が出る様子がありせん。

「まぁ、気長に待つさ」と思っていたら、地元の方から庭に生えてるからとアボガドを1つおすそ分けしていただきました。そしたらなんと、そのアボガドが
f:id:kennobuyoshi:20181107111305j:plain

でっ、でけー!

ビールよりでかい。切ってみると
f:id:kennobuyoshi:20181107111432j:plain

なんじゃー!こりゃぁ!!!

メロンみたいな切り口だ。っていうかアボガドをこんな斜めに切ったの初めてだ。

食べてみるとクリーミーでとっても美味しい!でかいからといって大味にはならず、クリーミーさが増してて美味しい。

で、ここで妻と考えた。これも育ててみようと!で、いつものように爪楊枝をさしてビンに浮かべてみると
f:id:kennobuyoshi:20181107111423j:plain

貫禄ありすぎ!

うちのアボ丸と比べても倍以上あります。幼子のこぶしくらいありますな。こんな大きいんだから、生命力も強そうし、きっと芽が出るに違いない。

では、名前を考えなくてはいけないな。うーん。よし、クリーミーさんにしよう!見かけは偉丈夫だけど、中身は優しいそんなイメージを名前に込めてみたぜ!

これはまさに期待の大型新人だ。よし、小ぶりの先輩、アボ丸くんとでこぼこコンビで発芽に向けて頑張っていきしょう!

ついに!

その後、毎日水を変える日々が続く。なかなかでませんねぇと思った9月の終わり頃、
f:id:kennobuyoshi:20181107120501j:plain

芽がでたー!!!

ついにアボ丸くんが1カ月ほどで発芽しました!根っこも随分頑張って伸びています!先輩として大型新人に負けまいと頑張ったのでしょうか!よく頑張りました😭

そうこうしているとクリーミーさんも水栽培開始1カ月ほどで
f:id:kennobuyoshi:20181107120449j:plain

一気に芽がでたー!凄い!両方とも芽がでた!クリーミーさんは芽がでたら、あれよあれよという間にどんどん伸びていきます。

発芽して1カ月でもう立派な「木」と呼べるように成長!さすが期待に応えてくれます。新人王は間違いなしです!
f:id:kennobuyoshi:20181107111244j:plain

凄いなこれは。アボ丸くんもちょっとづつですが伸びてきています。こうなったら土に植え替えなくてはね。

植え替え

ドン・キホーテで、土と鉢を買ってきて植え替えです。乾燥した土を買ってきて水でふやかします。
f:id:kennobuyoshi:20181107111255j:plain

で、まずはクリーミーさんから植え替えて、
f:id:kennobuyoshi:20181107111225j:plain

よっし。OK!で、次はアボ丸くんの植え替えを、って・・・えっ???

土が足りねー!

やばい、足りなかった・・・。うーん、先輩を差し置いて後輩から植え替えてしまった。ごめん、アボ丸くん。君は次回だ。また土買ってくるよ。

でもこれで、アボガドの水栽培成功といっていいでしょう!これからは植木鉢で育てていきましょー。でもすごく大ききなったらどうしよう💦

まぁ、とりあえず今は成長を見守っていきましょう!

ちなみにパイナップルくんは

うちで水栽培から育てているパイナポーくんも土に植え替えて約3ヶ月がたちました。
現在こんな感じです👇
f:id:kennobuyoshi:20181107111442j:plain

みんな元気に育ってまーす!

ということでまた。まはろー。

最新情報をチェックしよう!