ハワイの高級ナチュラルスーパー「ダウン・トゥ・アース」カカアコ店に行ってきた!

こんにちは。ケン・ノブヨシです。

以前、このブログでハワイのオーガニックスーパー「ダウントゥアース」のワイキキ店ををご紹介いたしました👇

実はこの記事のちょっと前、2018年の4月にカカアコ地区にも新店舗がオープンしていたのです。
カカアコの店舗はハワイ州内6店舗目であり、最大規模とのこと。

今回は「ダウントゥアース」カカアコ店で見つけた面白い商品を取り上げながら、お店の紹介をしたいと思います。

「ダウントゥアース」カカアコ店

「ダウントゥアース」カカアコ店の場所はこちら👇

人気スポットのソルトから歩いて3分くらいのところにあるので、ソルトに行きがてら行くこともできます。

ちなみのこの日は妻が仕事だったので、私と娘と姉の3人でお出かけです。
「ダウントゥアース」に着きました。
f:id:kennobuyoshi:20190206095003j:plain

到着するとここで店の看板を見た娘が

娘「あー!Down・to・Earth ね! さっきからパパがダウン・ツアーズって言ってるからなんだろう?って思ってたよ。パパ、発音は「とぅ・あrーす」だよ。」

姉「あら、娘ちゃん、パパの発音矯正ね。そう、「とぅ・あrーす」良くできました!」

ぐぬぬぅ〜。帰国子女の姉と現在進行形バイリンガールの娘には、私の「to Earth」はツアーズと聞こえるらしい。

しかし発音に関しては娘の方がもはや先生だ。正しい「 Earth」発音を教わりながら店内に入ったよ💦

店内へ!

さぁ、店内へ。このお店は店にあるものぜーんぶオーガニック。そして今やセレブを始め、世界各国で増えているビーガンの方のための商品がものすんごーくいっぱいあります。

というか、ビーガンに関しては私は全く知識を持ち合わせいません。なのでちょっとググってみた。

ビーガンは卵・乳製品・はちみつも口にしない完全菜食主義の方のことなんだって。でもこのビーガンもいくつかカテゴリがあって、

エシカル・ビーガン食品だけでなく、レザーや毛皮などの動物製品も使用しない

ダイエタリー・ビーガン衣料品などにはこだわらないが、動物性食品を口にしない

フルータリアン果物など収穫により植物を殺さないものを食べる

なんだって。

フルータリアンって・・・。すごいな。そういや前に「マツコの知らない世界」で果物だけで8年間生活してる「フルーツ活動家」の中野さんって人が出てたけど、あの人はフルータリアンと言っていいのかな。

ふむふむ、調べてみて勉強になったよ。私しゃね、お肉もお魚も好きだし、ビーガンとかの知識が全く無い、いわばよそ者なのですが、こんなお店にお邪魔してもよろしいですかね💦

店はおしゃれで明るくちょー綺麗だし、ちょっとドキドキです。ではどんなものがあるのか見させていただきましょう!

美しい野菜たち

うわぁ、野菜のディスプレイが美しい。。。全てオーガニック!
f:id:kennobuyoshi:20190206095341j:plain

葉物もうまくまとめちゃって。。。すごい。。。
f:id:kennobuyoshi:20190206095351j:plain

芋類ももちろん全てオーガニック!
f:id:kennobuyoshi:20190206095516j:plain

あっ!大好物のアーティチョークだ!

1個3.99ドル!これは嬉しい!買いましょ買いましょ!
f:id:kennobuyoshi:20190206095506j:plain

あるもの全てぜーんぶオーガニックだけど、すごく高いというわけではなかな。品質はものすごく良さそうだし。

私も妻もアーティチョークが大好物なので、ここで買って週末にゆっくり頂くのも贅沢でいいわーと思っちゃいました。

体にいいもの

サプリメント好きなアメリカ人。サプリメントも全てオーガニック!
f:id:kennobuyoshi:20190206095306j:plain

アロマも全てオーガニック!ちなみにここでアロマの資格を持つ姉が一個買ってくれたよ。ありがとう。
f:id:kennobuyoshi:20190206095331j:plain

石鹸も見たことないものがいっぱい。もち全てオーガニック。パッケージが綺麗なものがたくさんあるから、お土産にも良さそうですね。他にもシャンプーとかもたくさん揃ってます。
f:id:kennobuyoshi:20190206095320j:plain

すごいなぁ。本当ここまで集まると圧巻です。では今度は食品を見に行くことにしましょう。

見つけた面白いもの

食品に関しては普通のスーパーのように調味料から飲料、粉物、お菓子、インスタントまで大抵のものは扱ってます。
ただ、違う点はぜーんぶオーガニックそしてビーガン食品もたくさん。もう「これでもかっ!」ってくらいあります。

もう全てが私には珍しいもので、どれを取り上げていいのやら・・・。なので、姉と盛り上がった商品をいくつかご紹介いたします。

こちらのドレッシングコーナー。もち全部オーガニック!
f:id:kennobuyoshi:20190206110308j:plain

このコーナーの「シイタケ・セサミ」ってのがどんな味なのか気になったよ!
f:id:kennobuyoshi:20190206095445j:plain

こちらは「ビーガン・ミソ・ラーメン」もちろん「Dr. McDougalls」印です。ってすいません、Dr. McDougallさん存じ上げません・・・。
f:id:kennobuyoshi:20190206110247j:plain

こちらは「ビーガン・ミソ・スープ」4パックで14.19ドル。結構いいお値段ですね。
f:id:kennobuyoshi:20190206110235j:plain

こちらはタコスとボロネーゼの冷凍食品。しかしその名も「BEYOND MEAT」肉を超越したとでも訳していいのでしょうか?
凄いですね。ビーガンならずとも味を試してみたいです。
f:id:kennobuyoshi:20190206110257j:plain

そしてどこまでも〜♪ 続く〜♪ 量り売り♪ 豆に粉にチョコまで、「取り扱いないものを探す方が大変なんじゃない?」ってくらいなんでもある。
f:id:kennobuyoshi:20190206094943j:plain

さて、最後に一番、私がびっくりした商品がこちら👇
f:id:kennobuyoshi:20190206110224j:plain

ビーガン・ドックフード!ひょえ〜ビーガンのわんわんなんているんだ。これには以前にコーギーを飼っていた私たちもびっくらこいたよ!

感想

とりあえず、すごく楽しかった。私の知らない世界が広がっているというか。でもビーガンに関しては全くの門外漢でしたので、どうコメントしていいものやらで、今回の記事はちょっと歯切れが悪かったですね(⌒-⌒; )

アメリカのビーガン人口は2009年にはたった1%程度しかいなかったのに、2017年には6%まで増加したんだって。6%を人数にすると2,000万人近くのビーガン人口がいると推測されるんだって。

確かにハワイでもビーガンメニューがあるお店が多いもんなぁ。ハワイだと特にナチュラル志向の方が多いから、ダウントゥアースもハワイならではのスーパーなのかなって思いました。

ハワイに住んでいるとこれから需要がもっと伸びていく予感を肌で感じましたよ。

そういやね、店を出るとき、ふと思った。

私ってば、手にずっとマグナムサイズのコカコーラの紙コップ持ったまま店内うろうろしてたよ。

大丈夫だったのか💦💦💦

店員さんやお客さんに「あんな大きいコーラ持って。不健康な男ね。」って思われなかったかなぁ。。。

おまけ

娘が見つけて、一人でクスクス笑ってたもの👇
f:id:kennobuyoshi:20190206094953j:plain

私「んっ?何がおかしいの?」

娘「マナ・ティーだって(⌒▽⌒)」

どうやら娘はこれを想像してた模様↓↓↓↓↓↓
f:id:kennobuyoshi:20190206095024j:plain
写真:https://churaumi.okinawa/fishbook/00000677/より引用

マナティー!!

おあとがよろしいようで。

ということで、また。まはろー。

最新情報をチェックしよう!