ハワイでピアスを開けよう!娘がピアスをクレアーズで開けてきたよ〜

こんにちはケン・ノブヨシです。

以前、サブブログ「俺のつまみ in ハワイ」でハワイのピアス事情について書きました。

俺のつまみ in ハワイ

今回のつまみは「芽キャベツの素揚げ 3種の変り塩」、ビールは「ビッグウェーブ」。ハワイコラムはハワイのピアス事情。本紹介…

 

娘は小学校4年生ですが、クラスの女の子の半分以上がピアスをしているそうです。ちなみに小学校1年生のときは三分の一くらいの子がピアスをしていたとのこと。

 

娘は小学校1年生の時から「私もピアスを開けたいな〰。誕生日に開けようかな〜。」と言っていましたが、直前になるとビビって「やっぱり来年の誕生日にしようかな〰💦」と先延ばしにしていました。

 

開けると言い出してから3年が過ぎ、もう10才。でも何やら思うことがあるようで。。。

 

今度の土曜日にピアス開けていい?

 

「おー。やはり10歳は違いますね~。」と急展開に驚く私と妻。

決断した理由を聞くと「友達が開けたら痛くなかった。」からだそうだ。

 

ピアスを開ける是非については、私も妻も以前から容認派。ハワイは小さいころから開ける子が多いので、郷に入れば郷に従えです。

 

友達とおそろいのピアスを付けたいだろうし、小さい頃からおしゃれに気を遣うことはいいことだと思うし。

 

とうことで、本人の気が変わらないうちにさっそくピアスを開けに行ってきました!

どこで開ける?えっ?ここで開けるの?マジで?

 

どこで開けるのかな?
美容系のクリニックかな?

いや、クレアーズで開けるんだよ。

クレアーズだと(;’∀’)








大丈夫なのか( ゚Д゚)???

 

そう、クレアーズってのは女の子が大好きなファンシーショップ。
クレアーズ外観

日本でも原宿の竹下通り店や全国のイオンにあって有名ですよね。

と思ってたら、2020年10月で日本から撤退したんですね。知らなかったよ。私の大好きなロケットニュースの記事を見て知ったよ。

 

そうなのだ。ハワイの子のほとんどはこのクレアーズで開けるのだ。私の知る限りみーんなクレアーズ。

 

実績は山ほどあるだろうから心配はないだろうけど。。。

ほら、私は90年代の人間だからね、高校時代、同級生の女の子が熱した安全ピンで自分で耳に穴を開けて、膿んじゃって耳にバンドエイドして登校してたのをリアルで見ていた世代だからさ。

 

ピアスはきちんと病院で開けなくちゃダメ、絶対ダメ。
( ゚Д゚)/だからあれほど自分で開けるなと言ったのに…

 

って世代の人間なんっすよ。あんな  ごちゃごちゃした店   かわいい商品が所狭しと並んだお店で開けて大丈夫なんだろうか???

まぁ、悩んでいてもしょうがない。行ってみますか!クレアーズ!

クレアーズ・カハラモール店であけるぞ!

さぁ!着いたよクレアーズ・カハラモール店!クレアーズ・カハラモール店

アラモアナ店とカハラモール店で迷ったけど、アラモアナ店は観光客も多いから混んでてガヤガヤしてそうだし、スタッフも忙しそうだし。。。ってことでカハラモール店へ。

 

ちなみにピアスを開けるのにクレアーズでは予約はいりません。

突然行って「開けて!」と言えば開けてくれます。

 

「ピアスを開ける決定的な瞬間を写真に撮るぞー!」と意気込んでいたところ、新型コロナの感染対策で入店制限。付き添いは一人だって(゚Д゚;)

 

ちくしょうコロ助め!
(ノ ゚Д゚)ノ===┻┻

 

やはりここはピアスの先輩である妻が付き添うべきだろう。開ける位置の相談もあるだろうし。

 

ということで妻のみ付き添い。私は店の外から様子を伺います。。。
クレアーズピアス開け

 

【以下、妻からのレポート】

まずスタッフに「ピアスを開けたい!」と言うと書類(同意書)を渡されるのでサインします。

開ける本人のIDが必要で、未成年の場合は親のIDが必要です。なのでパスポートや免許証を持参しましょう。

 

次にファーストピアスを選びます。ファーストピアスってのは穴が完全に開くまで、一か月くらいずっとつけ続けるピアスのこと。

素材は24金やチタンなど様々。デザインもシンプルなものからダイヤ付きのものまで!と色々あります。素材・デザインによって値段が違います。

 

クレアーズはピアスの穴あけ無料!が謳い文句なので、このファーストピアスで費用が決定すると言っていいでしょう。

 

今回は娘の10歳の誕生日祝いでもあるので、娘に好きなものを選ばせました。

それとなく妻が安いものを勧めるが、娘は迷わず自分の誕生石をチョイス。

 

ガーネット+14Kを選んだか…。
お目が高いね(;’∀’)

 

お高めのピアスを選んだね。。。(・∀・;)

まぁ、しょうがない。約束だし(;’∀’)

14Kなら金属アレルギーのリスクも少ないししょうがないか。。。

 

さて、ピアスが決まったら次に開ける位置を決めます。開けたい場所を示すとペンでマークしてくれるので確認。

 

準備ができたら、いざ穴開けです。

店の外からガラス越しにのぞき込む私。

娘もさすがに緊張の面持ちだね。ドキドキ。

 

スタッフのお姉さんが笑顔でカウントダウン!

(∩´∀`)∩「スリー、トゥー、ワン」パチン!

 

キャー!(/ω\) どう?どうなの?

「痛かった?(/ω\)」って顔で娘を見る私。

 

すると「痛くないっすよ」ってドヤ顔で親指立てる娘( •̀∀•́ ) 👍

 

おーさすが頼もしい。しばらくジンジンするけどあんまし痛くないらしい。

 

スタッフのお姉さんは間髪入れず「ア〜ユァ~オ~ケ~イ?」と言いつつ逆側へ回るやいなや

「スリー、トゥー、ワン、パチン!」

 

さすが過去何人ものピアスを開けてきたツワモノだ。

「ア〜ユァ~オ~ケ~イ?」の返事を待たずに次を開けたぞ(;・∀・)

 

再びドヤ顔で( •̀∀•́ ) 👍ってする娘。
頼もしい(笑)

 

その後、開けた人は割引になるピアス・コーナーを紹介され、妻と娘はいくつかピアスを選ぶ。

外から見てたけど、二人とも楽しそうだ。

やっぱり女性同士でアクセサリー選ぶのって楽しいんだね(≧▽≦)

 

とほほ笑んで見守っていたのはいいんだけど・・・。

 

いったい、いつまで待たせるか?

( ゚Д゚)/いつまで選んでるんじゃ!

 

スゲー待たされたよ(;゚Д゚)

 

でもこれからピアス選ぶ楽しみが増えてよかったね!

パパとしてもプレゼントに困ったらピアスをチョイスできるからありがたいよ。

 

最後に消毒液を渡され、一日3回(朝、昼、晩)ピアス周りを消毒してね〜とのことでした。

ちなみにこの消毒液は料金に含まれます。

 

で、気になる料金ですが!!!

娘の場合、合計71.99ドルでした!

 

妻はレジで思わず「高っ!!!」って呟いたらしい(笑)

 

ちなみには私もその後、料金を聞いて思わず「高っ!!!って叫んだ(笑)

 

クレアーズで開けるとメチャ安いって聞いていたので、意外なお値段。

でも娘は比較的高めのガーネット+14Kのピアスを選んだからなので、ファーストピアスのチョイスを変えればもっと安くなると思います。

 

いや、それにしても無事に開けられてよかったよ。

娘も大満足みたいで何回も鏡で自分の耳を見てうっとりしてるよ( *´艸`)

 

6週間は、ファーストピアスをつけっぱなしにしなくてはいけないので、新しいピアスはまだお預けですが、来月には好きなピアスを付け替えられることでしょう。

ピアス選びこれから楽しみだなー♪
そういえば私、もう何年もあなたにピアス買ってもらったことないよね?
クッ、クレアーズで良ければ…。
ってよくないよね(;・∀・)

ということで週末はアラモアナセンター行ってきます💦

ではまた、またまはろー。

\つぶやいてます/